FC2ブログ

記事一覧

三本木城 ~阿久沢一門の砦か~

2018年2月 前橋探訪part2

引き続き旧宮城村の城館巡り。西屋敷から北北西に600mほどの位置にあるのが三本木城。昭和63年の発掘調査で検出された城館です。


IMG_5683.jpg
城域の南面には畜舎が立ち並んでいます。このあたりは台地の先端部に面しており、この背後に城砦が築かれるのは地形的には納得できるところ。


IMG_5689.jpg
しかして、城域の中心部付近と思われるところに到達するも現況は畑地、あるいは一段低いところで宅地となっており、遺構はいまいち判別しません。



IMG_5691.jpg IMG_5693.jpg
発掘調査では堀・土居・井などが検出されたといいますが、この建物裏手の地形がその土居なのか、それともただの自然地形なのか、判別は困難。



所在:群馬県前橋市市之関町
評価:

遺構不明瞭、表示物なし。『群馬県の中世城館跡』の編纂時点ですでに遺存状況は不良となっており、発掘調査で検出された地形は埋め戻しが基本ということを考えても、現状地表面からの観察は難しい状態なのかもしれません。沿革等詳細は不詳ながら、阿久沢氏関連の城館と考えられます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: