FC2ブログ

記事一覧

富岡稲荷山砦 ~童子山砦と別城一郭~

箕郷探訪ファイナル・後半戦

童子山砦から、東隣にある稲荷山砦へ。


IMG_1219.jpg
北側から。左が稲荷山、右が童子山の南半分。

稲荷山は低丘陵ながら東側が断崖になっており要害性あり。地形的には北側先端から登るのが一番容易です。


IMG_1223.jpg IMG_1225.jpg
道路から畑を横切って北側取りつき口へ。見分けがつきにくいが「ラズちゃん」が植わっているようなので足元に注意。時期的に大量に転がっている栗のイガイガにも注意。



IMG_1226.jpg
西隣の童子山砦(北半分)はこちらから見ると切岸状の地形が際立ちます。



IMG_1229_201812230920064ca.jpg
時期的に柿の実もたくさん。李下に冠を正さずとはよく言ったものです。



IMG_1228.jpg
こちら側からは緩やかな斜面を登れば頂上までは短時間で着きます。向かって左手(東側)だけが急斜面の断崖。



IMG_1232_20181223092007619.jpg
南西側の緩斜面



IMG_1233.jpg
頂上に祀られている祠。山の名称のもととなる稲荷社でしょうか。ここから南側に段郭状に平坦地が広がっています。



所在:群馬県高崎市箕郷町富岡
評価:

表示物はなく明確な遺構もありませんが、地形面で名残が残ります。砦としては頂上より南側に広がる段郭面が中心となっていたように感じます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: