FC2ブログ

記事一覧

三俣の寄居 ~市立女子高から福祉会館へ~

2018年2月 前橋探訪part3

清王寺の寄居から東へ400m弱ほどの場所に築かれていたのが三俣の寄居。寄居は砦の意味。群馬県教育委員会編『群馬県の中世城館跡』には遺構として堀や櫓台の表記があるも、編纂時にはすでに消滅しているとあります。


IMG_5922.jpg
砦跡現況

上記資料の編纂時、該当地は前橋市立女子高校の敷地となっていました。この「前市女」は1994年に共学の前橋市立前橋高等学校に改称され、1997年には新校舎に移転しています。広大な跡地に建てられたのが写真の前橋市総合福祉会館で、現在に至ります。



所在:群馬県前橋市日吉町2丁目
評価:

遺構・表示物なし。三俣の地衆による寄居であり、字寄居の地名が残ります。中世から人の集まる場所に立地しているのか、今でも公共施設が存続し続けています。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: