FC2ブログ

記事一覧

観音山小栗邸 ~小栗の眺めた景色~

2018年1月 倉渕探訪ファイナル

木戸沢番所の探訪後、ナビを見ると近くに鬼神岩の表示があったのでついでに訪問しようとしたものの、山中を彷徨い時間と体力を消耗しただけで失敗。この探索については城館の在庫がなくなって気が向いたら記事にするかも。

気を取り直して続いて訪れたのが観音山小栗邸。小栗上野介についてはここでは改めて紹介はしません。この記事この記事などで軽く触れていますが、いずれ特集でゆかりの地をまとめて掲載予定です。

その小栗の最後の屋敷が築かれたのがR406沿いの観音山山上で、登り口が少々わかりにくい。国道沿いに満寿池という食事処があり、その反対側に山上へ登る車道があります。


IMG_4949s.jpg IMG_4952s.jpg
表示              超狭路

国道からの登り口には屋敷跡の表示が出ているのですが、その道のあまりの細さに車で突入するのには少なからず勇気がいります。実際一車線幅すら怪しいような超狭路で、すれ違いは完全に不可能。対向車が来たら終了なので祈るしかありません。


Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: