FC2ブログ

記事一覧

東毛出陣第1弾

今週は月曜から関東も雪が降りました。私の生活圏ではどんなに強烈な寒気がやってきたとしても、北からの寒気なら雪が積もることはなく、強烈に冷たく乾いた暴風が吹き荒れるという極限気候になるわけですが、以前の記事でも書いたとおり唯一積雪の可能性があるとすれば、東京とかに大雪を降らすレベルの雪雲が南から迫ってくるというパターン。今回はまさにそのパターンで、条件的には4年前の大雪の再来の可能性もありました。

結果、東京埼玉あたりは例によって大雪が積もりヒーヒー大騒ぎ。

DUH0IRtVoAAwjCL.jpg
そんな中、群馬だけ被害極少

東京の方々は「雪の降るところは田舎、降らないところは都会」という考えを無意識のうちに持っているがゆえに認めたがらないのでしょうが、現実はあなた方の住んでるところのほうがこっちよりよっぽど雪が積もるということです。日本一の乾燥地域を甘く見るんじゃないぞと。 都会の人間が言う群馬が雪が降るという例で毎度挙げられるのが山の上にあるスキー場という点でお察しです。山上の話を県域全体にかけるなら埼玉の人は甲武信ヶ岳山頂に雪がある間はずっと埼玉は雪が多いところといわれても文句言えませんね。


というわけで今週末も余裕で城館巡りできるので、上州山城ベストシーズンの陣、先週の予告のとおり東毛へ出陣。今回の探訪先には東毛地区のほかに藤岡の山奥にあるきつめの山城(鼠喰城ほどではないが)も候補に挙げていたのですが、藤岡の山奥は雪の心配はなくとも路面の凍結が心配で、日陰部分は永久凍土のようになっている可能性もあります。いくら私でも凍結している坂道にノーマルタイヤで突入するほどリスキーな行為はできません。


1.太田金山探訪

大光院土塁
南八王子山砦
中八王子山砦
大八王子山砦


IMG_5268.jpg
中八王子山砦

大島館
大島城
鳥山陣屋
鳥山館
鳥山城
小金井館
村田田中館



2.太平記の里

IMG_5408.jpg
生品神社 新田義貞像

その他平地城館10か所ほど

東毛地区の平地城館数の多さ、半端ねえ・・・
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: