FC2ブログ

記事一覧

弥勒屋敷 ~貫前神社の神官屋敷・西~

2017年12月 下仁田・富岡探訪

吉崎城などを探訪した日、大山城の次に訪れたのが弥勒屋敷。上州一ノ宮・貫前神社の西側台地上に位置します。マッピングぐんまでは阿弥陀堂遺跡(城館)と表示されている付近になります。


IMG_2874.jpg
主郭東側付近。手前から左に折れる道路が主郭東側の堀跡に該当するようです。ここを直進すると左手に主郭北側の城塁が現れます。


IMG_2878.jpg
主郭北西側土塁

IMG_2879.jpg IMG_2883.jpg
石塔など

主郭土塁は北側と西側の一部に見られ、特に北西角にはよく残り櫓台のようにも見えます。この土壇の上には石塔・石板が祀られています。石碑によると貫前神社神職である尾崎氏の墓であるようです。尾崎氏というと安中の尾崎屋敷の館主と関連がありそうですが、詳細は不明。



所在:群馬県富岡市一ノ宮
評価:

城館の表示物なし。貫前神社のある台地の一番の高所を占めており、要害性もそこそこあります。屋敷内はほぼ畑となっており、残存土塁のほか堀跡らしきものも見受けられましたが、かなり埋められてしまっています。屋敷の沿革等詳細は不明ですが、貫前神社神職尾崎氏の屋敷と考えられます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: