FC2ブログ

記事一覧

前橋探訪2018

1月も中旬となり、上州における山城シーズン(12月~2月)の期間の中でもいよいよベストの時期に差し掛かりました。

といっても本日は借りていた資料を県立図書館に返却する日だったので山城巡りはできず。資料を返却し、また新しい資料を借りる。昨年春ごろから3週間置きくらいでこのサイクルを続けており、県内の城館資料はあらかた網羅できました。こう見えても私は図書館通いが好きな人間で、多分私が歴代で借りてきたすべての図書を市販金額に換算すると100万や200万じゃきかないと思われます。これが私が現在市販の本を全く買わなくなった大きな理由。

それはさておき、図書館から出ると外は恐ろしいまでの晴天。本日は午後ちょっと用事があるのですが、せっかくなので短時間ながら前橋市内の未攻略城館をつぶすことにしました。

新規攻略:亀泉城西荻窪城兎替戸の砦
再訪:嶺城

1時間ほどのわずかな時間でしたが新規3城館攻略成功。嶺城に関しては昔登城済みですが、本公開する前にデータ消滅被害にあった城館の一つ。最近整備されて駐車場までできたという噂も聞こえて来ていたので、ここらが再訪時かなと。


IMG_4508.jpg
噂の嶺城


IMG_4522.jpg
これはすごいや

散策路も作られており大変見学しやすくなりました。主郭内には立派な表示物まで設置されていましたし、嶺城、余裕の50選入りです。私が本公開するのが遅れていてよかったですね。



IMG_4575.jpg
ちなみに今回図書館で借りたのは『館林市史特別編第4巻』。ほぼ城館の記述で埋め尽くされているという、市町村史としては異例の資料。

これでようやく東毛地区の平地城館探訪を行う準備が整いました。タイムリミットは今年の4月頭まで。いくつまわることができるかな。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: