FC2ブログ

記事一覧

原城 ~「南蛇井城」のほうが・・・~

2017年12月 下仁田・富岡探訪

富岡市南蛇井、鏑川に面した丘陵の先端に築かれたのが原城。下仁田インターから川を挟んでちょうど真西の位置にあたります。南蛇井氏の城であったといいますが、詳細は不明。

ちなみに南蛇井は「なんじゃい」と読み、珍読地名としてテレビで取り上げられたこともあるほど。どうせなら原城という特徴のない名称でなく、珍しい地名を冠して南蛇井城とすればよかったのにと思います。


IMG_2560.jpg
城域付近

明確な遺構はないようです。



所在:群馬県富岡市南蛇井
評価:

遺構・表示物なし。随所に段差は見られるものの、城館としての形状が認められるような状態にはありません。ここは城域付近に至る道が極細のため、車で通過するのに骨が折れました。訪問する場合は県道路肩に駐車したほうが無難でしょう(訪問しても何もありませんが)。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: