FC2ブログ

記事一覧

座光寺館 ~武田配下の館か~

安中市の城館探訪

安中市大竹字北、大竹住民センターのすぐ西側からふれあいの家にかけてまでの一帯に築かれていたのが座光寺館。座光寺治郎左衛門の館とされます。座光寺氏は武田配下の武将と考えられますが詳細は不明。

立ち寄ったのは日差しの厳しい5月上旬、安中市の「ふるさと学習館」からの帰り道。


IMG_1528.jpg
館跡周辺。奥には土塁らしきも確認できます。


IMG_1529.jpg
道路脇にあった祠と板碑。「水路開通記念碑」とあります。



所在:群馬県安中市大竹
評価:

表示物なし、遺構は一部残っているようですが民家の敷地内であるため内部には立ち入らず。安中市史によると二重堀があるようで、道路南西側の郭には「間屋敷」の表示があります。永禄・天正年間に存続した館といいますが、詳細は不明です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: