FC2ブログ

記事一覧

行力上屋敷 ~行力の三屋敷~

高崎市史No.16

高崎市行力町には上屋敷・中屋敷・下屋敷の字名が残っていて、中屋敷と下屋敷には実際に屋敷跡が検出されています。地名と城館所在のつながりは深いものがあり、当然字上屋敷にも屋敷跡が想定されますが・・・

高崎市史やマッピングぐんま等の情報から屋敷跡推定地に向かうも、現地は住宅地となっており、おまけに進入路も極細。停車も方向転換も不能でそのまま外の道路に抜け出すのがやっと。


IMG_1705_20171205202000d0c.jpg
南東側から見た行力上屋敷遠景。写真左側の鉄塔の右手前付近が屋敷跡推定地。
車で通過した際にただの住宅密集地であることを確認したので遠景のみで終了。



所在:群馬県高崎市行力町
評価:

遺構・表示物なし。西に小川を配した単郭の平地城館とされ、長野氏関連の屋敷と推定されるも詳細は不明。ちなみに写真を撮ったところは土地改良事業の竣功記念碑が建っている場所で、小さな広場となっています。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: