FC2ブログ

記事一覧

長泉寺館 ~左近地蔵と花魁地蔵~

高崎市史No.58「長泉寺」

高崎市飯塚町字村内、長泉寺境内が館跡。長泉寺の建立は戦国末期から江戸初期と考えられ、寺院建立以前に複郭の方形館が存在していたといいます。沿革等詳細は不明。高崎市史の表記は「長泉寺」ですが、便宜上「長泉寺館」として掲載します。



IMG_1318.jpg
飯玉山長泉寺



IMG_1321.jpg
境内。寺の北東側60m四方が内郭、残りの境内を含む方1町が外郭であったという。



IMG_1320.jpg IMG_1323.jpg
(左)「花魁地蔵尊縁起」「六地蔵菩薩由来」 (右)「開祖堂由来記」

門前や境内には各種説明板が設置されており由来を読むのも楽しい。



IMG_1322.jpg
「左近地蔵尊伝記」

詳細は下記リンク先頁参照のこと。興味深いです。

お地蔵さまは前科者?

お地蔵さまは恋人同士?



所在:群馬県高崎市飯塚町
評価:

明確な遺構はありませんが、区画に名残を残し雰囲気はあります。城館を示す表示物もありませんが、代わりに各種由来記等は充実しており意外と楽しめました。私と同様に伝承などが好きな人には楽しめると思われます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: