FC2ブログ

記事一覧

五戸町図書館

五戸館五戸代官所に隣接して建っているのが五戸図書館。というか図書館の敷地内に館や代官所の跡地が残っているというのが正確な現況。



CIMG1233.jpg CIMG1232.jpg
CIMG1248.jpg CIMG1249.jpg
五戸図書館

タワー付きの立派な建物。私は図書館好きでよく各所の図書館に通いつめたりしていますが、遠征時には時間の関係でほとんどスルーしています。今回は涼みを兼ねて中に入ってみましょう。



CIMG1250.jpg CIMG1252.jpg
図書館内にある「木村秀政ホール」。木村秀政は東京帝大教授、日本航空学会会長等を歴任した航空機研究者で、日本初の国産旅客機YS-11の生みの親。先祖が五戸町で代々代官を務めていた家で、そのゆかりで五戸町の名誉町民となっています。そういえば五戸代官所を治めていた代官は木村氏でしたね。ホール内は航空機の模型や様々な資料が展示されています。「木村秀政物語」を興味深く拝見。昭和13年当時に滞空時間62時間22分49秒、周回航続距離11,651㎞の世界記録を樹立するなどしていたんですね。ちなみに東京帝大工学部航空学科の同期には「風立ちぬ」で知られる堀越二郎や土井武夫らがいます。



CIMG1263.jpg CIMG1262.jpg
続いて展望タワーへ。さすが公共施設、無料で登れるというのがありがたい。エレベーターで最上階へ上がると、見事な眺望!代官所建物も上から望めます。今確認すると駐車場側に説明板が見えたけど、あれが五戸館の説明板だったのかな。暑いので最短距離を移動したのが災いとなったか。ちなみにこのガラス張りの展望タワー、経費削減のためか冷房が入っていないため、ものすごく暑いです。エレベーターに乗った瞬間から暑かったですし。すぐに1階に避難しました。



CIMG1265.jpg CIMG1267.jpg
CIMG1269.jpg CIMG1274.jpg
図書館の奥にもちょっとした展示スペースがあり、五戸町出身で青森県初の農林大臣となった三浦一雄をはじめとした郷土の偉人を顕彰するコーナーもありました。ちょっとした資料館並みの展示を見ることができ満足です。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: