FC2ブログ

記事一覧

大河ドラマ館

気賀関所のすぐ東隣にある「みをつくし文化センター」が今年(平成29年)の大河ドラマ館となっているところです。



CIMG6612.jpg
大河ドラマ館

すでに時刻は17時を回り、閉館時刻を過ぎています。建物からはスタッフジャージを着た人たちが退出し始めているところ。

ちなみにこの手前のロータリーには・・・



CIMG6610s.jpg
直虎ちゃんラッピングバス!


CIMG6611s.jpg
かわいいーかっこいー乗りたーい

家康もいてるけどこれ橘紋だから家康のほうがおまけだよね。



CIMG6613.jpg CIMG6614.jpg
大河ドラマ館ですが、昼に訪れた地域遺産センターで大河関連の情報や資料は十分仕入れたのでこちらは入れなくてもいいと思っていたのですが(有料だし)、ここまで来るとやはり中がどうなっているのか多少は気になります。時間外なのは承知で入口側に回ってみましたが、やはり締め切られていました。


ちなみに私は一昨年、去年ととあるルートからタダ券もとい無料招待券を入手できていたので、それぞれの年のドラマ館に立ち寄っています。


P2221069.jpg
平成27年 ぐんま花燃ゆ館 県令の椅子


PB100015.jpg PB100025.jpg
平成28年 上州沼田 真田丸展

花燃ゆ館では井上真央さんの色紙がとても綺麗な字であったのが印象的で、演じた役はあれでもご本人はとてもしっかりした方なんだろうなと思えました。丸展のほうはかなり盛況ではあったが来場者の9割以上が65歳以上の高齢者で、丸はこういった層に支えられているんだなあと強く実感したのを覚えています。高齢者は細かい心理描写なんかよりも自分の知ってる話かどうかということをひたすら重視する傾向にあり、幸村という誰でも知ってる話を丸方式のコント仕立てにすれば高齢者には受けるのだろうなと。



CIMG6616s.jpg
チケット売り場の直虎ちゃんがスマイルしている!表情の差分があるのか!これまたかわいいいい!

車を停めた場所に戻るまでの間、歩きながら明日以降の行程を考える。明日の午前中、ここに戻ってきて大河ドラマ館を見学するというのはどうだろうか。スマイル直虎ちゃんを見て、このまま明日は東へ向かってしまうのは後ろ髪を引かれる思いになってしまった。うーん。

・・・まあとりあえず今日は先に決めた予定(→参照)通り中田島砂丘まで行ってみて、それからのことはまたそのあと考えることにしましょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: