FC2ブログ

記事一覧

常盤城 ~「西園寺十五将」勧修寺氏の本城~

「細木運河・船越運河完成記念碑」の場所からR56宿毛街道を南下し、鳥越隧道を越えると愛南町。
次に目指すは愛南町役場南にある諏訪神社。この神社一帯が常盤城(別名亀が城)の跡という。神社はマピオンの地図には掲載されていませんが、城辺小学校の西側にある小高い山を目指せばたどり着きます。



P5070622.jpg
諏訪神社入口。いったん通り過ぎてしまい、Uターンして到着。

この日は前日とは打って変わり天気が良く、朝から気温が上昇。5月上旬とは思えない暑さで、レンタカーのスイフト号を日陰に停めドアと後部ハッチを全開w



P5070624.jpg P5070625.jpg
いざ山上へ。この日1発目から結構な階段。
道が3つに分かれるので、左手側から進んでみます。



P5070630s.jpg P5070631.jpg
左は諏訪公園へ続く道で、途中曲輪状の地形を眺めながら登ると平場のある公園に到達します。銅像や胸像、記念碑などが建っていますが、デジカメのバッテリーを温存するため撮影は最小限に(笑)



P5070635.jpg
公園から諏訪神社本殿方向へ。途中土壇状の高まりの上にお堂があり、周辺には郭跡らしきや堀切跡らしきもありますが、どこまでが城の遺構なのかは不明。諏訪公園からこの辺りまでは二郭跡であるという。



P5070638.jpg P5070641.jpg 
P5070642.jpg P5070643.jpg
諏訪神社。丘陵の最高所であり、ここが主郭跡。本殿のほかいくつか社が建ち並んでおり、脇にある井戸(右上の写真参照)は往時の遺構であるともいうが、詳細不明。

常盤城は、城辺平野の中央部、僧都川と蓮乗寺川に面した標高35mの諏訪山にあった。御荘殿と呼ばれた勧修寺氏の本城で、支城には大森城数城今木城鳶巣城緑城猿越城などがあった。

勧修寺氏は西園寺氏の麾下に入っており、永正から天文年間に当城を建てたとみられる。永禄元年(1558年)に大友氏、天正3年(1575年)には長宗我部氏に攻められている。一時は土佐一条氏を援護して逆に土佐国に侵入したが、天正11年(1583年)に長宗我部氏に猿越城緑城を落とされ、天正12年(1584年)に降伏した。四国の役の後、天正15年(1587年)に新領主の戸田勝隆から下城を余儀なくされた勧修寺氏は京に上ったという。

跡地は諏訪公園となっており、1964年に支城の大森城緑城とともに愛南町の史跡に指定された。
(wiki参照)


町指定史跡の割には説明板はなし。



P5070646.jpg
主郭周辺をかなり念入りに探索するも、城の表示物を発見できず。確か先人たちの記録によると城址碑らしきものがあったはずだが・・・
いったんこの階段を下りかけるも、思い直して主郭から二郭(諏訪公園)方面に戻り直し、表示物を探索。しかしやはり発見ならず。う~む、これは幸先が悪いぞ。

車に戻り、新兵器を稼働。



P5071195s.jpg
新兵器とはこちら、文明の利器タブレット(笑)

スマホすら所持していなかった私もついに折れ、今回の旅から新兵器として導入したものです。
(XPERIA当時最新版機種)

早速先人の記録を検索してみると・・・あ、見つけた!



P5070650.jpg
登り口の石段下のところに城址碑発見!
(合併前の城部町指定史跡と刻まれています)

山上で若干時間をロスりましたが、無事攻略完了。

(ここでの推定階段上り下り数・・・200段 トータル・・・200段


=============================================
所在:愛媛県南宇和郡愛南町城辺甲
評価:★★

城主観修寺氏は荘園の預かり僧で、室町時代に御荘に土着して武士化し、戦国時代には黒瀬城主西園寺氏の家臣となり「西園寺十五将」に数えられたとのこと。城辺という地名もこの城に由来することは想像に難くありません。
ちなみに本日の行程に限り、推定の石段上り下り段数を記録していくことにします。どこまで記録が伸びるでしょうか。
=============================================
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: