FC2ブログ

記事一覧

中城城① ~原形を留めた六連郭のグスク~

国指定史跡・中城城
2000年に登録された世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」を構成する9つの史跡の一つ。

勝連城を後にし、中城城駐車場に到着したのは16:45。
冬場ではもう暗闇になっている時間帯ですが、幸いなことに探訪時の4月はまだまだ太陽は健在。
これなら十分探索できると胸をなでおろし、ゲートをくぐって料金所へ。



P4100522.jpg
料金所

入城料金は400円。ここで忘れちゃいけない100名城スタンプを押印。例のオレンジ色のステッカーが見当たりませんが、受付の人に申し出ると出してくれます。シャチハタタイプで良好、これで93箇所目。

問題は観覧時間。今の時期は17:30までしか開かれていないのだという。
なんとー、残り時間が45分を切っているではないか。
5月から9月までは18:30まで開かれているということだが、9月の後半より今の時期のほうが日は長いのに。
・・・などと抗議できるはずもなく、おまけに「17:30になったらゲートを閉めますよ」と念押しまでされてしまう始末。ここまで今日一日ずっと強歩モードを続けてきていましたが、ここではさらにギアを上げて超・強歩モードを解禁するしかなさそうです。



P4100523s.jpg
はいた~い はいさ~い めんそ~れ!

なんぞこのかわいい護佐丸くんは。
両側にいるのはシーちゃんとサーちゃん?
ってそれは首里城ちゃんか。
(わからない方はここのコメントは飛ばしてください笑)



P4100524s.jpg
世   界   遺   産
WORLD HERITAGE

標高約160メートルの丘の上に、北の郭・西の郭・南の郭・一の郭~三の郭の6つの郭をもつ中城城は、300余あるとされる沖縄のグスクの中でも最も遺構がよく残っている城郭として知られています。



P4100379.jpg
時間がないので即城域へ。世界遺産の石碑は逆光になってしもた。



P4100380s.jpg
城の手前にあるジオラマ。今帰仁城にもありましたが、ここも大変精巧なものです。
野ざらしにしておくのがもったいないほど。

例によって各方位から写真を撮ったので、探索箇所の紹介に役立てることにしましょう。



P4100387s.jpg
東側広場から三の郭方面を望む。広場は二段構造になっており、基壇状になっている上の段には10人ほどの人が集まって話をしていたので(矢印)、上の段は後回しにして直進。ちなみにこの広場部分は明治時代に入って中城小学校が建設された場所だといいます。上の段が校舎、下の広場が運動場だったのでしょうか。



P4100389.jpg
アーチ状の門が見えてきました。



P4100394.jpg
三の郭高石垣

この部分の石垣は城内でも最後のほうに増築されたところであり、最も進んだ石積技術であるあいかた積み(亀甲乱れ積み)によって築かれています。



P4100390.jpg
北東に向かって建てられた裏門

ペリー探検隊一行がエジプト式と評した精巧なアーチ門がひときわ美しい。



P4100392.jpg P4100395.jpg
石門に切り取られた風景

牧歌的な空気が流れる・・・



P4100397.jpg
北の郭・物見台

裏門から入った先は、護佐丸が井戸を取り込み増築したとされる北の郭。井戸を取り込む事により、長期の籠城にも耐えられるようになりました。物見台はあいかた積みによって築かれており、この郭も後期に増築されたところと分かります。



P4100398.jpg
北の郭

右手には窪んだ地形の底に井戸があり、左手の階段を上ると三の郭になります。



P4100400.jpg
石段の迫力もすごいな・・・



P4100403.jpg
二の郭城壁

こちらは布積みの城壁。



P4100415.jpg
三の郭内部

護佐丸によって増築された郭で、新城(みーぐすく)とも呼ばれています。
周囲の城壁はあいかた積み。



P4100409.jpg
三の郭から見た裏門部分



その①
ジオラマから。現在この周辺を探索しています。


その②へ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: