FC2ブログ

記事一覧

大野城 ~安宅本城の西の守り~

本州最南端・潮岬を出発し、R42を西へ。
すさみ南ICから日置川ICまで紀勢道(無料区間)を走行。時間短縮に大いに役立ちます。
紀勢道を降り、r37を北上。



PA070531.jpg
日置川にかかる安宅橋の西詰

この場所の西側(写真だと背後側)に大野城の跡があるといいます(地名をとって日置大野城とも)。
大野城安宅本城の西を守る支城として築かれたとされますが、築城年代等については定かではありません。安宅氏の執事を勤めた大野五兵衛の居城ともいわれています。

早速背後の小山に登ってみたが・・・



PA070526.jpg PA070528.jpg
藪蚊に纏わりつかれながら小山を探索し、上部にあるお堂に到達。
遺構は特にないが、削平地が確認できたしこれでいいかと退却。
しかし情報では表示物があったはずと、周りを見渡すと・・・



PA070532.jpg
ゲッ、道路を挟んで反対側の小山に表示があった(汗)

城の南側にある別の小山に登っていたようです。



PA070533.jpg
登り口は藪っているし、別の山を探索して心理的ダメージが大きいしで、もう終了。
表示物を発見できて目的は果たせました。



=============================================
所在:和歌山県西牟婁郡白浜町大野
評価:

表示物のみの評価にしておこうかとも思いましたが、一応自重して未攻略扱いにしておきます。後日調べたところによると、城の表示のあった場所から登るとお墓のある場所に出るが、城の主郭部はそこではなく、もう少し西側(春日神社のあるところ)の山上が主郭部であるとのこと。案内のある所は出丸跡であるといいます。突入しなかったのは正解だったようです。
=============================================
関連記事

コメント

No title

 案内板のある丘は、出丸ではなくて単に教育委員会が場所を間違って設置してしまった物です。その丘には遺構は一切ありません。
 貴公のブログのとおり、神社の裏山に城跡の遺構が残存しています。規模は非常に小さいですが、“馬出”を彷彿させるような、堀切りの対岸に設けられた土塁囲みの小曲輪などが残存しています。

Re: No title

>H口K弐(J談会)さま

看板の場所は間違って設置されていたのですね。ますます登らなくて正解でした(笑)
こちらの城も未攻略扱いなので、再訪の機会があれば登城したいと思います。
また情報がございましたら教えていただければ幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: