FC2ブログ

記事一覧

上津部田城 ~近代的施設の敷地に残る城~

三重県総合文化センターの敷地内に上津部田城という城があるという情報をもとに、現地へ向かう。



PA050286.jpg
近代的な建物が立ち並ぶ三重県総合文化センター 無料駐車場あり

確認したところ城跡はこの建物の奥、県立図書館や男女共同参画センターの先の小山の上にあったのですが、結論から言うと、私はこの城の攻略に失敗しています。



PA050281.jpg
私が主に探索したのはちょうど逆側、MieMu(三重県総合博物館)の裏側に広がる丘陵部分。総合文化センター の敷地内に入って適当にあたりを探せば見つかるだろうと軽く考えていたため、詳細な場所まで把握していなかったのが仇となりました。

後世の人がこの記事を見て、なんで情報端末(この時代ならスマホ)を使って確認しないのか不思議に思うかもしれないので一応記しておくと、この時の私はそういった端末は一切所持しておらず、ほぼずべて(道路地図は持っているにせよ)事前に調べた記憶のみを頼りに探索しているのです。私は道路地図を覚えるのは結構得意ですし、もっと言えば正確に覚えてなくともどこへでも何となく到着できるという特殊技能を持っているのですが、1日に20か所ほどの城館のだいたいの場所を覚えると、それだけでさすがに限界が来てしまいます。



PA050279.jpg
せっかくなので城とは関係ないところを探索したときに見つけたものを紹介しておきます。
こちらは「伊賀街道久居問屋辻道標」。



PA050282.jpg PA050285.jpg
鳥居古墳 石室と石棺(移設)

石棺は砂岩製で長さ2.6m。古墳時代後期のものとされています。



=============================================
所在:三重県津市一身田上津部田
評価:(攻略失敗)

残念ながら攻略失敗。探索に少なからぬ時間を消費したことも地味に痛し。次回探訪時の訪問リストにさっそく登録しておきます。
=============================================
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: