FC2ブログ

記事一覧

浜田城 ~赤堀三家の一つ、ルーツは上野国赤堀~

近鉄四日市駅の南西すぐの場所にある「鵜の森公園」が浜田城の跡地です。



PA050205.jpg
鵜の森公園 南側入口

周囲をぐるりと一周しましたが公園用駐車場はなし(一通があるので注意)。
やむを得ずコンビニの駐車場を借用してマッハで見学。もちろんコンビニで飲み物の補充もしておきました。



PA050207.jpg
公園内にある茶室「泗翠庵」(奥の建物)



PA050211.jpg
城址碑

公園東側、鵜森神社入口付近にあります。

文明2年(1470)に田原美作守忠秀はこの地に城を築き浜田家と称した。忠秀は当時の赤堀城主田原肥前守景信の次男である。その祖先は藤原鎌足であり、9代の裔俵藤太秀郷の11世の孫に豊前守景綱があり信濃に移り佐野小次郎と称した。景綱より8世の孫 肥前守田原孫太郎景信は応永年代(1394~1428)に上野国赤堀より伊勢の栗原に移り、 地名を赤堀と改め城を築いた。景信は、その長子景宗を羽津に、次男忠秀を浜田に三男を赤堀に置いた。
忠秀は築城の後、常盤の芝田町を通っていた東海道を城東に移し、東西に大道を通して市街を構成し、市場をひらいて今日の四日市の発展の基礎をつくった。
浜田家は忠秀から紀伊守藤綱、遠江守元綱と3代106年間続いたが、天正3年(1575)織田信長の伊勢侵攻により、滝川一益の大軍に対し、百余騎にて大手門を開いて押し出し必死の戦いを挑んだが、元綱は負傷し、城兵討たれる者多く、元綱は子息重綱を脱出させた後、 城に火をかけて切腹して果てた。天正3年6月6日のことで、ここに浜田城の歴史を閉じた。 (城址碑裏の由来記より)


城郭大系でも田原氏の一族は藤原秀郷を祖に持つとされ、田原姓も秀郷の通称「俵(田原)藤太」からとっているとされます。田原氏はこの地に来る前は上野国赤堀庄に住んでいたとありますが、赤堀城主赤堀氏も藤原秀郷の末裔とされているので、赤堀氏とも血縁関係があったのでしょうか。



PA050214.jpg
鵜森神社入口



PA050219.jpg
鵜森神社

社殿を囲むように土塁らしきが残っています。



PA050215.jpg PA050216.jpg
PA050218.jpg PA050222.jpg
表示物も充実

15世紀後半、この地を治める田原美作守忠秀によって築かれたのが浜田城です。田原氏はもともと上野国赤堀庄に住んでいましたが、応永年間(1394~1428)に景信が伊勢に移り、四日市の赤堀に城を構えたとされます。景信は、長男の盛宗を羽津に、次男の秀宗を赤堀に、そして三男の忠秀を浜田に配しました。世にいう赤堀三家です。
忠秀は、浜田城の西方にあった東海道を海に近い東に移して交通の便を図りました。また市場の整備をおこなったのも彼の頃で、四日市という地名も忠秀のころに生まれた名前のようです。
「伊勢軍記」によると、忠秀の二代後の元網の時、織田信長の家臣、瀧川一益に攻められ落城、子の重綱は城を脱出し、織田信雄に属していましたが、羽柴秀吉と信雄の合戦で討ち死にし、浜田家は滅んだとされます。
現在城跡は茶室を備えた鵜の森公園となり、公園内の鵜の森神社に、忠秀以下四代の霊が祀られています。 (四日市市HP参照)


鵜森神社の社宝として田原(俵)藤太秀郷ゆかりの十六間四方白星兜鉢が保存されています(国重文)。



PA050209.jpg
公園側から見た残存土塁

土塁は思いのほか明確に残っています。
また、手前の池はwikiによるとかつての浜田城の堀の一部であるのだとか。
そうは見えないが、そうなのか・・・



=============================================
所在:三重県四日市市鵜の森1丁目
評価:★☆

由来を読んで初めて上野国赤堀と関わりがあるということを知リ驚きました。駅から至近距離にあるだけあって駐車場がないのはネックですが、城に関する表示物が充実しているのは素晴らしいところです。市街地の中心部にあるにしては充分広い公園で、土塁も残っているので散策にはちょうど良いかもしれません。
=============================================
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: