FC2ブログ

記事一覧

エンルムポンチャシ ~絵鞆半島チャシ跡群②~

絵鞆岬(エンルム岬)周辺には、エンルムチャシの他にもチャシがあります。
そのうちの一つがエンルムポンチャシ
実はエンルム岬に一番近いチャシがこれ。



P5070038.jpg
再び絵鞆岬から(実際は何度も行き来しているわけではなく、写真を分けて掲載しているだけ)
すでに一度紹介していますが、この説明板には「絵鞆岬と東の丘上にあったチャシ」という表記があります。



P5070045.jpg
岬の東側の様子。
北の遺跡案内によると、この写真のちょうど中央部付近がエンルムポンチャシの跡地であるようです。

地形を考えると東側の丘の上にある老人ホームが建っているあたりや、もう少し先の祝津公園付近の方が砦を築くには適しているように感じますが、チャシというのは砦以外の役割も担っている事が多く、本州の中世城館を見るのとはまた別の感覚が必要なようです。



P5070050.jpg P5070048.jpg 
以上で終えると少し味気ないため、岬近辺の景観も何枚か載せておきましょう。



P5070052.jpg
絵鞆岬から測量山方面へ少し移動したところから、岬方面を見て。
岬付近に海に面して高く盛り上がっているところがあり、あの付近がチャシ跡かと感じたものでしたが(注:探索時には詳細な位置情報なし)、無関係のところだったようです。



=============================================
所在:北海道室蘭市絵鞆町2丁目
評価:

絵鞆(エンルム)岬の基部東側の台地上に所在する臨海性チャシ。縄文期の集落遺跡とも重なっていて、エンルム・ポン・チャシコッと呼ばれる地点でもあります。遺構は完全消滅していますが、海岸段丘先端部の立地だけは感じ取ることができます。
=============================================
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: