FC2ブログ

記事一覧

本土最東端 納沙布岬

遥々とやってきました、納沙布岬。



P5050382.jpg
根室半島の先端、東経145°49′、北緯43°22′に位置する納沙布岬。
離島を除けば日本の本土最東端にあたります。



P5050386.jpg
日出ずる国



P5050372.jpg
納沙布岬灯台

北方領土や南鳥島を除いた日本の最東端の地に位置する。また、「日本の灯台50選」にも選ばれている。周辺は、北方四島や知床半島を望む、風光明媚の地。
かの「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計による八角形の木造で、北海道の洋式灯台としては最初のもの。ここと水晶島の間にある珸瑶瑁(ごようまい)水道は暗礁浅瀬が多く、航海の難所として恐れられていて、灯台の建設が求められていた。
(wiki参照)




P5050373.jpg
灯台の中には入れないので裏に回ると、ここにも野鳥観察ハイドが。



P5050374.jpg

P5050379.jpg
最先端の岩場へ。これ以上進むと波をかぶってしまう。

・・・自分は今、日本最東端に立っている。



上の写真からちょっと戻ったところで撮った動画



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: