FC2ブログ

記事一覧

原尻の滝

日本の滝百選の一つ、原尻の滝

岡城からR502を東走するとほどなく案内表示が現れます。



P9270478.jpg

幅120m、高さ20m。田園に囲まれた平地に突如滝が現れるのが特徴で、「東洋のナイアガラ」と称えられることもある。滝はAso-4溶結凝灰岩が崩落してできたもので、崖面には柱状節理を見ることができる。
滝の下流には木造の吊り橋「滝見橋」が、また、すぐ上流には沈下橋がそれぞれ架けられており、これらの橋を通って滝の周りを一周する遊歩道が整備されている。また、滝壺の岸まで降りたり、滝壺をボートで遊覧することもできる。

(wiki参照)


百選に選ばれている滝としては、ちょうど30カ所目の訪問。
ちなみに29カ所目は猿尾滝(兵庫)、28カ所目は平湯大滝(岐阜)。
滝百選の完全制覇の難易度は百名城よりもはるかに高し。ここ5年で新規は3ケ所しか行けていません。
むしろ27カ所目までをハイペースで回りすぎたかな。

以下、コメントは控えめにし画像メインで紹介します。



P9270480.jpg
右手の田園地帯から、突如現れる断崖地形。



P9270484.jpg
断崖の突端まで進出するのはいつもの癖。



P9270485.jpg
水量も充分で迫力あり。




動画撮影



P9270491.jpg
危険行為禁止。



P9270502.jpg
きれいな弧を描いています。



P9270506.jpg
吊り橋「滝見橋」。




動画撮影



P9270509.jpg
吊り橋中央から。



P9270532.jpg
勢い良く回る水車も印象的でした。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: