FC2ブログ

記事一覧

加治木館 ~島津義弘終焉の地~

加治木町仮屋町の加治木高校・柁城小学校の一帯が島津義弘晩年の居城である加治木館の跡地であるという。



P9260266.jpg P9260267.jpg
加治木高校。校庭の先に見える特徴的な山は蔵王岳。



P9260268.jpg
加治木高校前の石垣

積みなおされたものか、完全に新規のものかは定かではありませんが、雰囲気はマッチしています。



P9260271.jpg P9260272.jpg
加治木護国神社

高校から神社までの敷地一帯が島津義弘が当初館を築いた範囲。
藩政時代には東の丸・中の丸と呼ばれるようになります。



P9260270.jpg

豊臣秀吉の九州平定後、加治木は秀吉の蔵入地となる。慶長4年(1599年)、加治木は泗川の戦いの恩賞として島津氏に返還される。それから8年たった慶長12年(1607年)、義弘は突然10年居住した帖佐館から平松城、ついで加治木へ移転した。義弘が「加治木銭」鋳造所もある財力と、秀吉蔵入地があったという鹿児島には珍しい肥沃な土地に目を付けたのは確かだが、関ヶ原の戦いから7年もたったこの時期になって移住を決めた理由は未だに謎である。義弘は当初加治木城を大規模に改築して住むつもりであったが、結局その麓に館を築いて住むことになった。山の上の加治木城があまりに不便であった為とも、この時期の築城が江戸幕府に嫌疑を掛けられたためともいわれている。その後の加治木城はこの館の「後詰めの城」となり、実質的にこのとき廃城となった。
義弘は「中の丸」「東の丸」という2区画からなる館を築き、元和5年にここで生涯を終えた。
義弘死後、息子の島津家久は加治木館に「西の丸」を増築する。地元の郷土誌では家久が鹿児島城から政庁を加治木に移したという説もみえるが、当時の史料でそれを裏付けるものは見あたらない。
その後、寛永8年に加治木館は家久の3男である島津忠朗に与えられ、その後は忠朗の子孫である「加治木島津家」の居所となった。

(wiki・説明板等参照)



P9260273ss.jpg P9260287ss.jpg
島津義弘公薨去碑                        加治木島津屋形跡



P9260274.jpg
現在の加治木高校と柁城小学校の間の通路は、加治木館の東の丸と西の丸を隔てた通路でもあります。



P9260275.jpg
柁城小学校

島津家久が義弘死後に増築した「西の丸」の跡地。



P9260276.jpg P9260277.jpg
P9260279.jpg P9260282s.jpg
各種説明板の類が充実しています。「かじき」の名の起こりなど大変参考になります。
西の丸増築後は屋形の中心は西の丸に移り、別名「中納言様御殿」と呼ばれていました。
いくつかの建物は近代まで残り、「御対面所」は旧町役場として昭和20年まで残っていたといいます。



P9260290.jpg P9260291.jpg
小学校に隣接する一画に加治木図書館・郷土館があります。ここも館域に属します。
入場無料なので入ってみます。



P9260293.jpg
加治木館模型

この図と模型をみると、中の丸は小学校側にあります。
上の方の説明との齟齬は適宜脳内で補正してください。



P9260297.jpg
加治木城

係員の人が近寄ってきたので「ここに行けば碑とかありますか」と尋ねてみたが、何もないの一点張り。
碑がないんじゃ行ってもしょうがないなということで行くのはやめました。

後日調べたところ、入口部分に案内表示板があるということですが、「城内」には碑といった城の表示物の類はないようです。
確かにこの係員さんはウソをついてはいませんでした。



P9260288s.jpg
駐車場ではネコさんが車の下の日陰をキープしていた。



=============================================
所在:鹿児島県姶良市加治木町仮屋町
評価:★★

「島津義弘終焉の地」と思うと趣深いものがあります。明確に遺構と呼べるものは護国神社南側の石垣のみですが、それ以外にも随所に居館跡の空気を感じることができます。表示物も充実しているので軽い散策にはうってつけかもしれません。
=============================================
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: