FC2ブログ

記事一覧

帖佐麓 ~小学校になった「地頭仮屋」~

P9260191.jpg
姶良市鍋倉地区の帖佐小学校

ここ帖佐小学校の場所には、江戸時代に「地頭仮屋」が設置されていました。



P9260190.jpg
「帖佐地頭仮屋跡」の標柱

「地頭仮屋」とはいわゆる在地役場のようなもので、「麓」の中心施設。

薩摩藩では江戸時代に市町村の代わりに郷という行政区画が置かれ、各郷には藩から地頭が任命されました。また郷士の中から所三役(噯「あつかい」・組頭・横目)を選び、地域の行政を行いました。
幕末には藩内の郷の数は、私領を含め百十三ありました。私領とは重富郷のように島津家一門や有力家臣の領地のことで、領主が直接治めていました。

(現地標柱参照)



P9260188s00.jpg
帖佐地区の歴史・史跡について紹介している説明板

地図には近隣にある城館の位置情報が記されており、大変有用です。



P9260188sa1.jpg
帖佐小学校周囲拡大

帖佐麓の記載もありました。



=============================================
所在:鹿児島県姶良市鍋倉
評価:

島津領内に113箇所ある外城(時代により増減有り)に設置された「麓」の一つ。私が見た範囲では小学校周辺はごく普通の住宅街といった感じでしたが、小学校西の路地を北へ進むとわずかに昔ながらの町並みの気配を感じます。古い石積みの塀を持つお宅も残っているようです。
=============================================
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: