FC2ブログ

記事一覧

千栗八幡宮(肥前国一宮)

城館探訪よりは優先度は低いものの、全国一宮めぐりも並行して進めています。
今後一宮のカテゴリーを作る予定ですが、とりあえず先行公開として簡略版で掲載。

肥前国一宮・千栗八幡宮。
私は最初千栗は「ちくり」と読むものだと思っていたのですが、「ちりく」と読むのが正解。


P9220085.jpg
久留米から筑後川を長門石橋で渡り、真っ直ぐ進むと佐賀県入り。
この道は写真にあるような丘陵にぶつかりT字路となりますが、この丘陵の上に千栗八幡宮はあります。



P9220086.jpg
一の鳥居と石碑

城址碑を重視する私は、一宮参拝においても入口にある石碑を必ず写真に収めるようにしています。

ちなみにこの鳥居は、慶長14年(1609)鍋島藩祖・鍋島直茂の奉納によるもの。



P9220087.jpg
その鳥居の先は丘陵を駆け上がる一直線の石段。



P9220105.jpg
この急勾配の石段は146段あり、柔道オリンピック金メダリストの古賀稔彦がトレーニングとして上り下りしていたといいます。



P9220106.jpg
階段上の鳥居



P9220111.jpg
拝殿



P9220112.jpg
本殿



P9220099.jpg P9220100.jpg
境内にある「お粥堂」

中央に石台のようなものがあり、粥占神事の結果をここに置き、披露するといいます。
背後には古木。



P9220097.jpg P9220115.jpg 
末社・武雄神社と鳩森稲荷神社


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: