FC2ブログ

記事一覧

武右衛門屋敷 ~附・水路道~

旧榛名町の城館・その㉒

鷹留城搦手から北方、尾根伝いに水路道と呼ばれる山道を辿っていくと、その先に武右衛門屋敷があるという。

ネット上に情報は皆無で、やることはまず位置の特定から。
榛名町誌の記述と図を国土地理院の地図と照らし合わせ、おおよその位置は把握。
あとは現地でうろうろ作戦。



PA200025.jpg
フルーツラインと呼ばれる榛名南麓の広域農道を利用し鷹留城搦手へ。
鷹留城その①の記事で述べた「新しい道」というのがこの道です。



PA200026.jpg
さて、事前にあたりを付けた場所は上記搦手口より若干箕郷寄りの、一番のピーク地点。
写真からも見てとれるように、鷹留城(奥に見える山)から続く尾根を、この部分で新しい道が断ち切っています。
この尾根の延長を辿っていけば、目的地にたどり着けるはず・・・



PA200028.jpg
これが「水路道」か。
堀底道のようにも感じられるが、尾根伝いに続いているため、丹生城のあの「濠内道」の方が感覚的に近い。



PA200032.jpg
結構歩きました。
地形図と周辺状況からこの道が目的地へ続く道であるという自信はあったのですが、確証はないためだんだん不安になってきます。



PA200033.jpg PA200034.jpg
勾配が急になってきたあたりで、道が二手に分かれました。
これまでの経験上、道の線形というのは場所を特定する一番の手がかりとなっています。
そしてここがまさしく榛名町誌の図と同じ形状になっています。



PA200036.jpg
して、ここが該当の武右衛門屋敷の址。
規模は43m×22mほどで、削平地のほか一部土居も残っているようですが、現況はほぼ藪か山林。

まあこんなものだろうと思っていたので別段がっかりなどはしませんでしたが、何か記録として残しやすそうなものはないかとあたりを見回すと・・・



PA200037.jpg
これは、墓石か?
かなり古そうだが、こんなところに・・・

榛名町誌には「寛政期など江戸時代のものと思われる墓石が南側に一基、北側の土居の上に三基残っている」とあります。これは南側のものに該当するようです。



PA200044.jpg
帰路、水路道。

こんな道を歩くのもいいものです。



==============================================
所在:群馬県高崎市下室田町
評価:

屋敷だけなら☆相当ですが、水路道とセットで評価上昇。防御面から見ると砦とは考えにくく、鷹留城への通路の番所が置かれていたのではと考えられています。またこの通路が水路道と呼ばれていたのは、鷹留城の用水がここを流れていたといわれているからだそうです。ただ高低差を見ると水は上手く流れそうだが、水源がはっきりせず疑わしいところです。
==============================================

関連記事

コメント

No title

こんにちはっ。
上州に転勤中のジャンと申します。(船山史家とも。。。)
鷹留城、行って来ました。
高崎信用金庫方面から延々登りました。大手口の杭が無造作に転がってましたね。

ローズベイカントリークラブの蔵人城にも行って来たんですが、事前にこちら様の記事のお陰でとても助かりました。
ゴルフ場のレストラン、リブステーキ丼が美味しかったです。ちょっと高いけど。(^^;
時々、おじゃまさせてください。

>ジャンさま

はじめまして。ご来訪ありがとうございます。
最近は城マニアのブログも増えてきましたが、遺構のない城館を喜んで探索している私はその中でも異質な存在かもしれません。そんな私のブログでも人様の役に立つことがあるなんて嬉しいことです。

そちらのブログにもお邪魔しました。文章にセンスがあって楽しく拝見させていただきました。
国峰城の巨大パネルや一社八幡宮の濠などはまだ見たことがなかったので、近いうちに確認してみようと思います。

これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: