FC2ブログ

記事一覧

萩の城 ~前橋藩主の位牌寺~

「前橋市史」や「群馬県古城塁址の研究」に記載があるものの、城主等詳細は不明。

前橋市昭和町にある森厳寺付近が城址。
文化財情報システムにも表示があります。



P3130023.jpg
森厳寺。

城郭大系には三方に堀跡があるというが、完全消滅しています。
(あるいは道路になったか)



P3130025.jpg
当然のごとく境内に城を示す表示物はありませんが、寺の沿革を記した石板を墓地の中で発見。

前橋藩主松平氏からみて藩祖にあたる結城秀康の菩提を弔うために創建し、以後松平家とともに位牌は領地を代わり移ってきた模様。慶応三年(1867)前橋藩主の位牌寺となる。



P3130026a.jpg
本堂脇にはより詳細な沿革が記されていました。



==============================================
所在:群馬県前橋市昭和町二丁目
評価:

城の情報はこれ以上はわかりませんが、森厳寺は意外と面白い沿革を持つ寺でした。ちなみに東京都世田谷区に同名の森巌寺という寺があり(せたがや百景選出)、そちらも結城秀康の位牌所として建立されたそうです。興味深いところです。
==============================================

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: