FC2ブログ

記事一覧

第35回 「わが都、福原」

ドラマとして見どころの多い、いい回でした。
こういった回を初期から続けていれば一般人受けももっと良かっただろうになあと。
まあ今回は以前からの積み立てがあっての面白さではあるのですが。

私的には序盤の朝廷パートがあんまりよろしくなかったですね。あれが好きだった方には申し訳ないが。
璋子得子パートとか清盛とほとんど何の関係もないし。


◎平頼盛(西島隆弘)
頼盛劇場の今回。参議就任が遅れていることを気にしているなどなかなかリアルな感じの悩み。太政大臣を簡単に辞任した清盛からすれば、中央での官位よりも大宰大弐のポジションの方を重要視していたという考えもできそうですが、ある種常識人の頼盛にその考えが通じるはずもなし。
まあいろいろありましたが、最後のこの言葉にすべて詰まっていますね。
「仕方がなかろう。それが、とてつもないことをしでかす兄を持つ、弟の定めというものじゃ」
様々な感情を上手く表現していました。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: