FC2ブログ

記事一覧

石倉城 ~上州最北の城~

みなかみ町にある石倉城


ネット上での情報は極少で、検索してもほとんど前橋市にある同名の石倉城がヒットします。もちろん別物です。


大系によると上杉顕定の在城であるらしい。



場所は関越道水上ICのすぐ東側にあたります(インター出口からは南側)。

高速を使えば意外とアクセス良好ですが、下道で向かうとなかなか遠い。


当然ながら下道で向かいますが。



KDの城館探訪記

R291で利根川の上流へひたすら遡る。

石倉地区で右手に案内表示があるのを発見。


脇道へ入るのですが、駐車スペースがないので注意。




KDの城館探訪記

民家の奥の畑の先に、城址碑と説明板があるのを目視。


しかしこの日は小雨模様で、下草ものびておりちょっとあそこまで行くのはキビシイ・・・




KDの城館探訪記

が、ここまできて標柱を撮影しないで帰るわけにはいかないので、強行します。


足元グッショリの対価を払ってゲットした城址碑と説明板の画像。




KDの城館探訪記

文明十年(1478年)平井城にあった関東管領上杉顕定が、故郷の越後との中継地として清水街道沿いに築いたという。この頃越後では、顕定の弟守護の上杉房能と守護代長尾為景との抗争が続き、房能は敗死した。弟を討たれた顕定はその子憲房とともに、白井、沼田を落とし、さらに為景を越後に攻め一旦は越中へ追ったが、永正七年(1510年)長森原で戦死、石倉城も運命を共にした。

(説明板より)


また石倉館の記載もあり、図にも段丘の下に描かれています。



KDの城館探訪記

本郭。150m×50mの単郭で、三方は断崖に囲まれています。




KDの城館探訪記

南側の断崖。


北毛地区に圧倒的に多い典型的な崖端城です。




============================================

所在:群馬県利根郡みなかみ町石倉

評価:★☆ 


今のところ自分が攻略した中では県内最北の城です。調べた限りでは、少なくとも城址碑がある城館としては県内最北でほぼ間違いないようです。この城目当てでここまで来るのはなかなか大変ですが、水上温泉からは比較的近いので、温泉に行く機会があればついでに訪問するのも一考かと。

============================================


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: