FC2ブログ

記事一覧

佐生城 ~看板はドコ?~

佐生城(別名佐生日吉城)は観音寺城主六角氏の重臣後藤氏の居城です。


観音寺山の北側に伸びる尾根の先端に位置し、観音寺城を守る支城として機能しました。


城域は小規模ながらも、かなりの石積みが残っているとのこと。

場所は猪子山公園のある山の東の先端近くらしい。


とりあえず北向岩屋十一面観音下の駐車場まで、車で登ることができます。




KDの城館探訪記

北向岩屋十一面観音へ続く石段。結構な距離があります。


ここの駐車場に車を止める人のほとんどはこちらに歩を進めますが・・・




KDの城館探訪記

自分が向かうのは正反対の方角。たぶんこっちでいいんだろうという勘で進みます。


後日調べたところによると、この駐車場に「佐生日吉城370m」という案内標識があったらしいのですが、この時は全く気がつきませんでした。というか、撤去されてた?

そういう類のものがあれば一番見逃さないはずなんですが。


ちょうどこの写真のあたりに立っていたらしい。
(もしそれを見ていれば、こんな結果にならなかったであろうに・・・)


道は全く人気はありませんが(実際誰にもすれ違わなかった)、下草は刈られているので藪の心配はありません。




KDの城館探訪記

ゆるい登りで始まった道は、ピークを過ぎると以降はずっと下りになります。


途中あった石積みの様な遺構?


虎口っぽくなっていますが詳細は不明。



KDの城館探訪記
さらにしばらく下っていくと、門番のように立ち並ぶ巨石。


よく見ると表面に記号のようなものが刻まれています。


これの詳細も不明。




KDの城館探訪記

巨石を通り過ぎ、さらに100mは下ったかなあ。


城域が近づいてくればそれなりの気配がするものですが、一向に風景にに変化がなく、延々と階段が下に続いているだけです。登りではなく下りの道ということも精神的に負担がかかります。


事前調査が間違っていたのか、来る場所を間違えたのか、もう通り過ぎてしまったのか、


もういかん!ということで撤退。


先日の東野山砦で、相当無理をした挙句の撤退でひどい目にあったばっかりだったので、早すぎる決断となりました。



============================================

登城日:2010年9月22日  所在:滋賀県東近江市五個荘日吉町・佐野町 

評価:攻略失敗


はい、大失敗。

各種HPで確認すると、あとほんの100m程度で到着していたようです。超ニアミス。

事前調査の時間がなさすぎたので、だいたいの場所と、下から登るよりは北向十一面観音の側から行った方がよいという情報だけでぶっつけ本番。ホントにこの場所であっているのか、最初のピークが主郭部分だったんじゃないかという疑心暗鬼に駆られ、早めの撤退を選択してしまいました。この先にあるという確証と、だいたいの距離がわかっていればこんなことにはならなかったんですが。やはり事前のリサーチは必須ですね。(もしくは看板があれば・・・)

============================================


関連記事

コメント

1. ニアミスですか


あと少しだったんですね(>_<)
やはりブッツケ本番というのはダメっちゅう事ですね。
私も教訓にさせてもらいますm(_ _)m

2. Re:ニアミスですか


>syunpatsuryoku1号さん

ぶっつけ本番はダメですね。
自分の場合、だいたいの勘で攻城成功している場合も結構あるので、かえって始末が悪いです。
準備も攻城のうちで、そういった下調べも十分楽しいのですが・・・今回は準備期間がなかった・・・(>_<)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: