FC2ブログ

記事一覧

佐和山城① ~三成に過ぎたるもの~

「三成に 過ぎたるものが二つ有り 島の左近に 佐和山の城」



このように唄われるほど、かつての佐和山城は威容を誇っていました。


関ヶ原で三成率いる西軍が敗北した2日後、小早川秀秋らを主力とする軍勢に囲まれ、衆寡敵せず落城。


廃城後、彦根城へ移築された建造物を除き、城は徹底的に破城されました。


その後長らく埋もれてきましたが、近年測量・発掘調査などが行われ、整備も進んできているようです。


また三成を愛する歴女といった方々も増加し、最近は訪れる人も増加しているんだとか。


建造物のないお城を見に来る人が増加しているというのは、大変喜ばしいことです。


ねこへび


佐和山城は山城ですが、登城が大変というイメージは全く持っていませんでした。


というのも、自分の妹(歴女ではない)も以前訪れており、その時の話を聞いていたからです。


友人と2人で彦根駅から自転車で向かったという妹曰く、


「お寺の脇から登って行ったらてっぺんについたよ~」とこともなげに言うのでした。


実際ほかの多くの歴女も訪れているので、そんなにきつくはないだろうと思っていましたが・・・




KDの城館探訪記

正面の山が佐和山城


ヲイヲイ、思っていたよりも比高差がありそうだぞ。


そういえば妹は奥秩父の三峰神社周辺の山を1日中歩き回ってもケロリとしているような輩であった・・・

藪の中に分け入ったりはさすがにしないようだが、普通の山歩きなら自分を越えている・・・




KDの城館探訪記

線路を越え、清涼寺を右手に両側がきれいに整えられている道を進むと、龍潭寺前の広い無料駐車場につきます。


ここには各種説明板がずらりと並んでいます。


また観光案内所のようなものもあり、ガイドさんからパンフレットや縄張図をいただきました。


暑いのでできれば日陰に車を停めたかったのですが、そのような場所はありません。


これは帰り、車内の温度がすごいことになってしまいそうだ・・・と、先のことを早くも心配するのでした。




KDの城館探訪記

縄張図。北が上になるように回転。赤い線はR8です。


今回自分は一番利用者が多いと思われる龍潭寺脇から登城しました(青矢印)。


このほか主な登城口は、佐和山トンネル手前のB地点と、本来の大手方面であるC地点からのものがあります。
(B地点は車がほとんど停められないようなので注意)




KDの城館探訪記

石田三成公像


龍潭寺参道を進むと、不意に左手に現れます。


生真面目な感じの像です。




KDの城館探訪記

龍潭寺山門。


威厳のある造りです。


が、




KDの城館探訪記

自分はついつい山門の脇にある地形に気を取られてしまいます。


土塁としては規模が大きすぎるので自然地形でしょうが、うまく組み込んでいます。




KDの城館探訪記

親切にも案内があります。登城口がわからなくても、これなら安心。


ちなみに拝観時間外は通行不可とあります。


なんと!夜討ち朝駆けができないではないか!




KDの城館探訪記

進みます。


緑色が目に優しい、趣のある境内。



KDの城館探訪記

へ~




KDの城館探訪記

ほ~




KDの城館探訪記

と境内を眺めつつ奥へ進むと、なかなかの山道になってきます。


蚊がまとわりついているので迂闊に写真も撮れません(止まると危険)。なのでちょっとぶれ気味。


そういえば駐車場のガイドさんが「もしかしたら猿が出るかもしれない」と言っていた。


さもありなんな雰囲気。




KDの城館探訪記

暑さと蚊の襲撃に加え、登城路はクモの巣地獄という三重苦でありました。


クモの巣よけに棒を振り回す。


それにしてもなんでこんなに暑いんだ。暑さだけで体力が0になるわ!


・・・いかんいかん、日々是好日


とか思いながら、切り通し状の場所に出ました。


頂上まであと600mか。




KDの城館探訪記

また少し登っていくと、「塩硝櫓跡入口」の碑が。


縄張図では西の丸の下の郭にあたります。




KDの城館探訪記

すり鉢状の窪みがあります。


きっとあれがそれなんだなと。




KDの城館探訪記

微妙な段差を感じながら、竹林の奥の本丸方面へ進む。




その②へ


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: