FC2ブログ

記事一覧

犬山城② ~絶景・白帝城~

続きまして、天守最上階からの眺めです。



KDの城館探訪記

天然の堀、木曽川です。


すごいな~。湖みたいだ。




KDの城館探訪記

城に興味のない人でも、この眺めだけでも見に来る価値は大いにあります。


見通しの良い日は岐阜城(金華山)や、名古屋方面まで見渡せるそうです。




KDの城館探訪記

本丸も箱庭みたいだ。



KDの城館探訪記

最上階は廻縁に出て一周できますが、ご覧の通り欄干がとっても低めです。


高所恐怖症の人は注意!?




KDの城館探訪記

最上階の壁にへばりついていました。現在の城主でしょうか。


最上階には歴代城主の額がずらり。

また、この階だけカーペット敷きです。




KDの城館探訪記

天守を後にします。正面に出ている櫓は付櫓。




KDの城館探訪記

天守脇にある御神木。




KDの城館探訪記

本丸門(復元)。

この櫓門内は小さな事務所になっていて、100名城スタンプもここに設置されています。

最初場所が分からずいったん外に出てしまい、やっぱりあの場所だと気付いてあわてて舞い戻りました(半券を見せ事情を話して中に入れてもらった)。

いや~、わかりにくい。


事務所内でスタンプを押したところ、事務員の方から「国宝四城への旅」というパンフレットをいただきました。

有料でもおかしくないほど整ったパンフレットでした。




KDの城館探訪記

黒門跡。

礎石が残っています。




KDの城館探訪記

松の丸門跡と矢来門跡。


当時の登城道はいくつもの門に守られていました。



さて、お城は一通り見て回ったが、せっかくのセット券(強制)なので、入れるところは入ってみましょう。




KDの城館探訪記

資料館。正しくは犬山市文化料館。


内容は普通。




KDの城館探訪記

からくり展示館。


門をくぐると鵜飼いの鵜がお出迎え。




KDの城館探訪記

いろいろなからくり人形が展示されています。

意外と面白く、見学することができてよかったかも。


別料金だったら入りませんでしたが。




KDの城館探訪記

木曽川を隔てて見た白帝城。




============================================

登城日:2008年9月26日  所在:愛知県犬山市犬山 

評価:★★★★


天守からの城下の眺めも、城下からの天守の眺めも、ともに最高です。近世城郭の中ではトップクラスの眺めだと思います。本丸から天守を見るとそんなに高そうではないんだけど、上ってみると高いのです。

縄張り的には見どころは少ないのですが、逆に言えばこれだけ改変されながら、よく天守だけ残ったものだなあという感じです。まさに王道なお城といったところです。

============================================


関連記事

コメント

1. 水運を


抑えるには、もってこいの城みたいですね。

天守ばかりに目がいってしまいますが、木曽川と、その隣にある城を見るとそう思いました。

それにしても、この天守、よくぞ残っていましたねぇ~って思います。

2. Re:水運を


>syunpatsuryoku1号さん

このお城のベストショットは、100名城スタンプの絵柄にもなっている、木曽川からそびえ立つ姿でしょうね。

陸路と水運を掌握する要衝の地だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: