FC2ブログ

記事一覧

別府氏館 ~別府氏、東の居館~

別府氏と言っても、九州の有名温泉地とは全く関係ありません。


埼玉県熊谷市、R17深谷バイパスとR17旧道に挟まれた地域は、かつて成田氏の一族・別府氏が本拠としていたところです。東別府にある香林寺もかつての別府氏の居館跡で、平安時代末期に別府能幸がここに居館を構えたのに始まります。



KDの城館探訪記

駐車場には香林寺に関する説明板があります。

別府氏が寺を建立・増築したという記載はあるものの、お城に関する記述は一切ありません。




KDの城館探訪記
香林寺遠景。

境内にも標柱の類はなし。こういう点で寺は神社より極めて不親切です。

遺構は周辺に堀跡らしきがわずかに残る程度。



============================================

登城日:2010年3月20日  所在:埼玉県熊谷市東別府

評価:


城郭大系によると「香林寺にあったのが別府城、東別府神社にあったのが別府氏城」となっていますが、現地標柱では東別府神社に「別府城」とあります。遺構からみても沿革から考えても香林寺の方を付属の居館と見るのが一般的なようです。また、こちらを「東別府館」として紹介しているサイトもあります。できれば行政に統一してもらいたい・・・

============================================


関連記事

コメント

1. 案内もないとは…。


寂しい限りですね(>_<)

まぁ、こんな城、日本にごまんとあるでしょうね(^-^;

2. Re:案内もないとは…。


>syunpatsuryoku1号さん

すべての城郭数から比較すると、なんの表示もない城館の方が多数派ですよね。

標柱一本だけでも貴重なものです。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: