FC2ブログ

記事一覧

樺沢城③ ~必殺の連続畝状竪堀~

*正直縄張図を見ながらでないと、写真が多いこの登城記でも意図が伝わりにくいと思います。

有名なお城サイトの中には縄張図まで載せているところもあるので、その図を見ながらこの登城記を見ることがおすすめかもですよ(他力本願)。



さて、本丸を後にします。もう何らかの縄張図を見ている前提で話を進めます(ひどい)。



KDの城館探訪記
本丸後ろ、「ロープをつかっておりてください」の表示の通りに急峻な堀切。主郭を二つに分けています。

ロープなしでも何とか登り降り可能(軍手を持ってこなかったので、できるだけロープを使いたくないのが本音)。




KDの城館探訪記

主郭北西端からは城内最大規模の大堀切が口をあけています。




KDの城館探訪記
さらにその先、「畝状竪堀」の看板が。ズームで撮影。

「畝掘」というと、北条氏以外ももちろん使っているんでしょうが、北条流のイメージが強いです。連続竪掘も同じ(cf:松井田城)。そしてそれらを組み合わせた連続畝状竪堀、これは北条流としか言いようがありません。




KDの城館探訪記
主郭から北側の腰郭へ。ここも急峻な地形で、ロープが設置されているほど。




KDの城館探訪記
北端の尾根から見た主郭。帯郭の設置が良好です。

緑に覆われた、ラピュタの上層部のようです。ムスカ大佐にはガラクタ呼ばわりされてましたが、きっと大佐は石垣派で土のお城はお気に召さなかったのでしょう(意味不明)。




KDの城館探訪記
最大規模の堀切に降りていく道は、階段も崩壊しています。




KDの城館探訪記
城内最大の見どころである連続竪掘への道のり。藪の中からロープが垂れ下がっています。

ロープ使わなくても行けましたよ!(だから何だ)




KDの城館探訪記
この地点で興奮はピークに達したのですが、何ということでしょう!ロクな写真がない!!

5重・6重に連続して竪掘が設置されており、細い土橋を渡って進むようなところもあったのですが・・・すべてクソみたいな写真になってしまいました。土の城は写真を撮るのが難しい!

これはひとつ目の大きな堀を越えて振り返ったところ。この後ろに竪掘が連続してあったのですが・・・

ぜひご自分の目でご確認を・・・?




KDの城館探訪記
堀切、虎口を越え、独立性の強い郭・「西ノ丸」へ到着。

堀切のみならず横堀まで設置されています。




KDの城館探訪記
建碑の辞」。歴史や沿革の説明がないなあと思いましたが、入口の石碑の裏っ側に記載がありました。

ここに露と消えし両軍将兵その数を知らず」とあります。南無・・・




============================================

登城日:2010年6月26日  所在:新潟県南魚沼市樺野沢

評価:★★★★


城郭としての手の込みようは坂戸城を上回っているといえます。攻城してすぐは興奮して4つ星半評価でした。とはいえトータルで見て、冷静に考えると杉山城唐沢山城以上とまではいかないので、バランスをとってこの評価でお願いします。

============================================


関連記事

コメント

1. 興奮してくると


ぶれていたり、構図が編になったりしますよね(^^;

最近は、そこで冷静になっているつもりですが、それでもつい、失敗してしまいます(--;

2. 私も・・・


テンションが上がるとよくやらかします。手許がぶれたり・・・、一番やってはいけないことは、わたくしの場合、史跡で冷静にゆっくり見るとした調べでは知らなかったことがあったりするのですが、戻ってからそれが解ったり、よく見れば案内板に書いてあるのに、見落として帰って来てしまったり・・・。太田市を巡るなかでも、案内板に綿打入道の墓があると書いてあるのにスルーしてしまってました(涙)

3. Re:興奮してくると


>syunpatsuryoku1号さん

興奮してはいましたが、何とか写真に収めようと試行錯誤はしたのですよ。
しかし撮れたのは、ただの山の中の藪の写真・・・無念。(T_T)

4. Re:私も・・・


>かすさん

案内板に記載されていても、一回写真に撮ってしまうと安心して「文章は後でゆっくり見ればいいや。」となってしまい、現地での痛恨の見落としにつながること、自分もよくありますよ・・・(ノДT)

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: