FC2ブログ

記事一覧

岩井堂砦③ ~岩山の先客~

砦に到着、周囲を見渡します。




KDの城館探訪記  
南東、渋川方面を眺めて。白井城の方角でもあります。

吾妻川が流れていきます。




KDの城館探訪記  
真下はとんでもない崖です。




KDの城館探訪記  
奇岩が立ち並ぶ。





KDの城館探訪記
こんな小屋もあります。中には「岩井堂砦スタンプ」がありましたが、スタンプ台がないので押印できず。

そもそも手ぶらなので紙も持ち合わせていませんでしたが。





KDの城館探訪記
西側の眺め。雨上がりのため雄大な風景です。

こちら側は嵩山城、さらには岩櫃城 へと続きます。





KDの城館探訪記
主要部分には訪れたので下山しようと思いましたが、このさらに先には「狼煙洞」なるものがあるらしいです。

せっかくここまで来たのでついでに行ってみましょう。





KDの城館探訪記
振り返って、砦の中心部。

見張り台としては絶好の位置です。





KDの城館探訪記
さて、もうひと踏ん張り。







KDの城館探訪記



なにかいる。





KDの城館探訪記





KDの城館探訪記
カモシカさんだ~!


いや~、野生のカモシカに遭遇したのは初めてですよ。

初めて見た瞬間はその「質量」にかなり驚きました。でかいし、存在感があります。


自分は基本動物好きなので、人間以外の動物に対しては積極的にコミュニケーションを取ろうと試みます。

このときも、驚かせない程度に「カモシカさ~ん」などと呼びかけながら、手を振ったりしました。←?





KDの城館探訪記

しかしやはり野生動物、全神経をこちらに集中させ、ピクリとも動きません。

その場所をどいてくれないと、先に進めないんだけど・・・

でも自分の方が後から来たんだから、ここは自分が引きますよ。元気でね!




こんな風に動物園で逢ったかのように書いていますが、実際山道でいきなり野生動物に遭遇したら、普通の人はかなりビビると思います。自分がかなり無防備に野生動物に接近できるのは、単に痛い目にあっていないから、というだけでしょう。


ちなみにこれまで自分が登城中に出会った主な野生生物は、


猿・・・備中松山城

キジ・・・箕輪城など多数

山犬・・・猫城(あるんですよそういうお城が!)


と、どこの桃太郎だという状況。


それ以外にもヘビは津和野城苗木城などいたるところで遭遇し、八王子城ではスズメバチに襲われ、その他小動物との遭遇は数えきれません。


動物は好きだけど、ヘビやハチは勘弁です。


ただ熊との遭遇はまだ1度もないです。熊鈴など持っていないのでいつコンニチワしてもおかしくないのですが、運がいいのでしょうか?





KDの城館探訪記  
先ほどの看板にあった下山道を降りて行くと、こんなとんでもない地点もあります。

立て付けが極めて不安です。

ここを降りているときに、さっきのカモシカさんに襲われなすすべなく転落、というイメージが頭をよぎりかなり肝が冷えました。やはり山と野生動物を甘く見てはいけません。





KDの城館探訪記  
何とか無事に下山。

ふもとにあった看板。



見学用バッタリ小屋


先人の巧を 考えよう


小野上村



なんのこっちゃ?





KDの城館探訪記  
その奥に埋もれていた廃墟。バッタリ小屋らしき

結局何なのか謎のまま。怪しすぎて近寄れませんでした。






KDの城館探訪記  
麓にある作間神社。
趣はあるのですが、ここに来るまでに民家の犬がさかんに吠えまくるのに辟易しました。

野生動物の鼓動を感じた後だけにげんなり。弱い犬ほどよく吠える・・・





KDの城館探訪記
麓からの全景。

1がかなりスリルを味わったところ。

2が砦の中心部。

3の裏側あたりでカモシカさんと遭遇。

4が狼煙洞(のろし台)と思われるところです。





============================================

所在:群馬県渋川市村上

評価:★★☆(2012/9/2評価見直し)


遺構というものはほとんどなく、居住スペースもないので籠城には不向きですが、見張り台・狼煙台としてはこれ以上ない立地、要害さを感じ取れました。

適度なスリルを味わえ、カモシカさんにも会えたので高評価!

============================================


関連記事

コメント

1. カモシカ!!!


カモシカですか(ノ゚ο゚)ノ

いやぁ~驚きです。

カモシカもビックリしたような顔をしていますが(^^;

それにしても、いたるものに遭遇していますね。

私は、今日、出張の為、車で駅に向かっていると、イタチが走りさっていきました(--;

2. Re:カモシカ!!!


>syunpatsuryoku1号さん
いつもコメントありがとうございます。

確かにカモシカもびっくりした顔をしています。
自分が驚いた以上に向こうも驚いたのでしょうね。(;^_^A

3. 無題


僕も訪れようと思っている場所です。野性味たっぷりですね。カモシカは、城攻めの時ではないですけど、二度ばかり遭遇したことがあります。安中市の松井田城を攻めた時は、マムシと熊の泣き声に遭遇し、「帰還しなければ、熊によって討死したと思ってくれ」と家内にメールをしたことがあります(笑)帰宅後、「城を攻める前の死と直面した緊張感を味わえた」とうぞぶいていました。

4. カモシカ…


そうか…
世間一般にはカモシカがいる光景は珍しいのか…
と思ってしまった私は栃木の田舎出身者です(笑)

私の住んでいた町では登校中に猿に、お弁当盗られたり
車道を動物園にいるような立派な角の鹿が走ってたり
授業中、まどの外の山を眺めてカモシカの数を数えたり
そんな環境でした(笑)
野生動物に囲まれて育ちましたが私の方が珍しいんでしょうね
(ノ∀<*)

5. Re:無題


>かすさん

上州最大級の山城である松井田城攻略中に熊の鳴き声は厳しいですね!
メールもセンスありですが、実際山中で熊の気配を感じる恐怖は笑い事じゃないですよね。

6. Re:カモシカ…


>梅香さん

田舎出身(というか今でも在住)レベルはそこそこ高いと自負していた自分ですが、梅香さんレベルには負けました(^▽^;)
栃木も群馬と同じような環境のはずですが、一体どのあたり出身なのでしょうか(笑)

7. 私は…


>KDさん
私は桐生に近い銅山で有名な町の出身です。

相当、田舎ですよ~(と田舎自慢…笑)

8. Re:私は…


>梅香さん

なるほど。最近日光と合併したあの町ですか。
R122は日光や福島方面に行く時は必ず通っていますが、確かに自然が豊富ですね。日常生活で野生動物と遭遇、さもありなんです。
北関東道が全線開通する前に、その周辺のマイナー城郭を探索しに行きたいと思います。(・∀・)/

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: