fc2ブログ

記事一覧

海の王都・原の辻遺跡(後編)

ガイダンス施設を後にし遺跡公園へ原の辻一支国王都復元公園施設から道を挟んだ微高地上の平原にいろいろな建物が復元されています。...

続きを読む

海の王都・原の辻遺跡(前編)

一支国博物館を後にし、博物館内からも目視できた原の辻遺跡へ。国指定特別史跡 原の辻遺跡私の中では特別史跡というのは国宝と同等以上の価値を有しています(→参照)。全国でわずか63件(2020年3月10日現在)しか存在しない特別史跡のうちの一つがこの地に当たります。...

続きを読む

日本一危険な神社!? 太田山神社(後編)

注意表示の先にはこの光景↓出た!空中回廊!どう見てもちゃんとした橋ではなく、断崖にかかる足場に補強を繰り返したもののようだ。手すりの部分も途中で消滅してロープでつながっているだけになっていたりする。...

続きを読む

日本一危険な神社!? 太田山神社(前編)

2018年10月 北の大地再び編太田神社拝殿から神社参拝口へ移動。以下神社呼称は一般的に広く用いられている太田山神社に統一します。鳥居のある参拝口(というか登山口)前は道路の路肩が広がっており、簡易な駐車スペースが備わっています。脇には神社の由来や歌碑、参拝者への注意書きなどもろもろ。神社由来については拝殿にあった説明板とおおむね似た内容であったので掲載省略。...

続きを読む

白山最終章 日没との戦い

4-1 天上界からの眺め白山神社奥宮への登拝を果たし、続いて三角点のある山頂へ・・・と思ったが、山頂石碑付近は写真撮影のため混雑中。こちらも休憩をとりたかったのでちょうどいいかと一休み。険しい山の山頂にある神社はやはり神々しさが増すというか、より神域に入った感が強まります。立山山頂の雄山神社峰本社(→参照)でも同様のことを感じましたが、あの時は一面の霧雨で周囲の光景が望めなかったことだけが心残りでした...

続きを読む

白山第3章 信仰の山

3-1 室堂ビジターセンター12:30 室堂ビジターセンター着大倉山避難小屋から2時間20分。登山口からは4時間34分かかりました。いやー時間かかりましたね。特に後半、とんでもなく時間がかかっています。休憩時間を考慮しても標準タイムより遅れていますねこれは。体調がクソみたいに悪くならなければおそらく後半部分だけでも1時間以上は巻けたと思いますが、後からは何を言っても詮無きこと。あの不調から無事にここまでたどり着...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: