FC2ブログ

記事一覧

ペヤング

2018年11月 帝国内某所謎の物体出現...

続きを読む

五十貝家茶屋本陣 ~明治天皇原市御小休所~

2018年11月 安中・松井田探訪この日は安中宿本陣から大手坂~旧碓氷郡役所~安中教会~安中藩郡奉行役宅~安中藩武家長屋~新島襄旧宅と探訪していますが、これらの掲載はまた後程。新島襄旧宅から引き続き旧中山道沿いに西へ向かい、原市地区へ。しばし旧街道を進むと左手に「原市高札場跡」の表示が現れます。ここは以前安中杉並木の項で掲載した場所であり、再訪になります。原市高札場跡・明治天皇原市御小休所再訪を好まない...

続きを読む

安中宿本陣 ~日本橋から15番目の宿場町~

2018年11月 安中・松井田探訪中山道六十九次、江戸(日本橋)から15番目の宿場町であった安中宿。規模は本陣1、脇本陣2、旅籠17で、現在の安中郵便局の場所にその宿本陣が置かれていたといいます。郵便局を目指し国道18号バイパスから街中に入る旧道へ。安中郵便局の入口前にある「安中宿本陣跡」の石碑と表示看板。ひっそりと佇んでおり普通の人は気にも留めませんが、石碑・標柱ハンターからすれば立派な表示物があって小躍りし...

続きを読む

村山城 ~ぎんなん公園そよかぜ公園~

2018年10月 前橋探訪part4 前橋市大友町字村山に築かれていた城が村山城。城主は村山佐渡守と伝えられ、天正年間には北条氏直に属していたという。『群馬県古城塁址の研究』本文の「天文年間」は誤記と思われます。城の遺構は消滅し、痕跡を見つけるのは困難。現在「ぎんなん公園」「そよかぜ公園」がある一帯が城域の中心といいます。ぎんなん公園...

続きを読む

榛名神社・榛名湖周遊

午前中は所用でつぶれたため午後のみ時間が空く。短時間で回れる近場ということで、榛名神社周辺へ。榛名神社はすでに探訪記掲載済みなので目的は神社の再探索ではなく、その界隈で一つだけ探訪漏れしていた榛名山番所を塗りつぶすこと。榛名神社御旅所一宮家住宅(般若坊)門倉家住宅(善徳坊)鐸木家住宅(本坊)榛名山番所榛名川上流砂防堰堤(国登録有形文化財)...

続きを読む

片貝西城 ~片貝城の西の別郭~

2018年10月 前橋探訪part4 上毛電鉄片貝駅の南にある龍潭寺複数の先人たちがこの場所を片貝城の跡地として紹介していますが、先に触れたとおり片貝城の本丸は龍潭寺の東側にあり、龍潭寺は「西の別郭」にあたります(『群馬県の中世城館跡』より)。資料の図を見るとこの別郭は龍潭寺を中心に二重の堀がめぐらされており、単体でも十分の防御力を持った城館であるため片貝西城として掲載します。...

続きを読む

片貝城 ~北条高弘退去の城~

2018年10月 前橋探訪part4 上毛電鉄片貝駅の南にある龍潭寺付近に築かれた城が片貝城。三俣城と同様、天正12年に北条高広が厩橋城(前橋城)から退去して移った城であるという。少し前までは城マニアの城巡りといったらもっぱら山城探訪が中心という流れでしたが、ここ数年で遺構がない平地城館を巡る同好の士もジワリと増加しているように感じます。前橋市史にすら記載のないこの超マイナー城館でさえ、すでに先人のレポートをい...

続きを読む

松井田探訪2018part.2

秋も深まり、上州山城ベストシーズン開幕前の最後の週末、坂本宿と松井田城の再探索へ。酒屋脇本陣永井脇本陣永楽屋脇本陣みよがや脇本陣佐藤本陣八郎兵エ脇本陣金井本陣横川茶屋本陣磔河原松井田城松井田古城(安中郭)浅間出丸高梨子代官所下増田内出小日向の砦...

続きを読む

城館調査メモ

随時加除(旧水上町)栗山の砦(寺山陣屋) (旧六合村)儀見斎屋敷 (旧白沢村)左馬允館 (旧中里村)山室の砦・登戸の砦(南牧村)南牧地域城(高原城・松茸山・布山城打岩・寺の山井戸入り・鎧畑・天神山・櫓・腰巻)(甘楽町)国峰城城塞群(竹ノ内館・中ツ沢堀)・菖蒲沢城(旧箕郷町)物見塚(摺臼峠往還)(榛東村)宮室の砦...

続きを読む

三俣城 ~上毛電鉄三俣駅~

2018年10月 前橋探訪part4 前橋市三俣町、上毛電鉄三俣駅を中心とした一帯に築かれたのが三俣城。天正12年、北条高広が厩橋城からこの城に移ったといいますが、詳細は不明。...

続きを読む

富岡探訪2018 part2

今年1月末の富岡探訪2018以来の探訪一部安中も含む旧茂木家住宅吾妻山の砦高田上城高田城宇田西城宇田城宇田北城高田氏館秋元氏館上ノ久保館...

続きを読む

三俣の寄居 ~市立女子高から福祉会館へ~

2018年2月 前橋探訪part3清王寺の寄居から東へ400m弱ほどの場所に築かれていたのが三俣の寄居。寄居は砦の意味。群馬県教育委員会編『群馬県の中世城館跡』には遺構として堀や櫓台の表記があるも、編纂時にはすでに消滅しているとあります。...

続きを読む

富士見探訪2018

所用で前橋に出かけたついでに1時間ほど小探索こういう時は例の事件で写真消滅した探訪済み城館の再回収を行うのがよろし田島城(再)新井館漆窪城(再)引田城(再)横室の寄居...

続きを読む

清王寺の寄居 ~清王寺新井入道の砦か~

2018年2月 前橋探訪part3上州の真冬に特有の雲一つない晴天、そして乾燥した冷たい強風が吹き荒れる日。先行公開では「いまいち記憶が定かでない」と書きましたが、写真を見返していて記憶がよみがえりました。この日は県立図書館に県内城館関連の資料を借りに来た日で、その際『群馬県の中世城館跡』(群馬県教育委員会著)に清王寺の寄居の記述を見つけたのでありました。いわく、県民会館周辺一帯がその跡地であるという。タブ...

続きを読む

原中の砦 ~箕輪の支砦の一つ~

箕郷探訪ファイナル・後半戦箕郷町矢原の原中地区、内出の地名が残る場所が原中の砦の跡(原中内出とも)。規模は方75mほど。...

続きを読む

忠兵衛屋敷 ~詳細不明の屋敷~

群馬県の城館探訪のバイブル『群馬県古城塁址の研究』に気になる表記が。『群馬県古城塁址の研究』下巻 上善地の砦より「内出」の表記の段が砦跡。その上段に忠兵衛屋敷なる名称が見られます。この屋敷については同書本文にも名称だけ記載されていますが、沿革等詳細は不明。...

続きを読む

安中・松井田探訪

遺構が素晴らしい訪問済みの城と遺構皆無の未訪城館では後者のほうが探訪優先度が高いというのが当サイトの基本理念。ただし写真消滅などの憂き目にあっているところについては救済措置により再訪やむなしとなっています。本日の成果で旧安中地区において再訪箇所があるのはそういった理由から。本日の成果安中宿本陣旧碓氷郡役所安中藩郡奉行役宅(再)安中藩武家長屋(再)新島襄旧宅(再)五十貝家茶屋本陣八本木旧立場茶屋酒盛...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: