FC2ブログ

記事一覧

高田屋敷 ~高田小次郎 にほひ中黒~

高崎市史No.22矢島砦の北東270mほどのところにあったのが高田屋敷。築城者は定かではありませんが、「関東幕注文」の箕輪衆の中に「高田小次郎 にほひ中黒」とあるなど、妙義町に拠点のあった高田氏との関係が推定され、長野氏武士団の居館であったと考えられています。ちなみにこの高田小次郎、後期高田館の項でも一度登場しているので参照のこと。...

続きを読む

矢島砦 ~ためしまれなるおぼえの衆~

高崎市史No.24長町屋敷の南東に近接して築かれていたのが矢島砦。規模は150m×270mほど。この地域に密集している中世城館群の中では珍しく沿革が比較的判明している城砦で、長野氏の重臣・矢島久左衛門定勝(貞勝)の砦とされます。砦中枢部付近はい、現状は圃場整備により消滅してしまっています。砦域は南側にある保育園付近まで広がっていますが、いずれにせよ遺構はありません。ただこの砦については圃場整備前に詳しい発掘調...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: