FC2ブログ

記事一覧

沢城 ~神戸城に移る前の神戸氏居城~

r54「商工会議所東」交差点を西に進み、最初の道を左折(左手に焼き肉店舗あり)。そのまま南へ100m強進むと、水路脇に立派な石碑や説明板が設置されています。この付近一帯が沢城の跡地となります。城址碑と説明板沢城は亀山城主・関盛政の長子・関盛澄が、正平22年(1367)に築いた城で、亀山城(若山城)を本家に沢城、国府城、鹿伏兎城、峯城を分家とし、「関一党」を構成していた。城主は盛澄-実重-為盛-具盛と続き、代...

続きを読む

神戸城 ~かつて5層天守が築かれた城~

近世神戸藩の藩庁が置かれた神戸城。県立神戸高校の敷地周辺一帯が跡地で、高校西側には本丸部分が公園となって残っています。公園用の無料駐車場に駐車し登城開始。本丸内にある城址碑...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: