FC2ブログ

記事一覧

岩尾城② ~丹波近世山城の白眉~

その①下知殿丸曲輪の先へ進むと、道はいったん下り勾配になります。尾根鞍部への道。む。この先の地形は、アレだな。...

続きを読む

岩尾城① ~灼熱の岩山~

篠山市街周辺にはまだいくつも城砦があるのですが、猛暑による体力消費が予想以上のため、早々に次のメイン城郭へ向かうことにします。今回の旅の「5つのメイン城郭」、八上城に続く第2のメイン城郭は岩尾城です。r77にて丹波市(旧山南町)へ。篠山川および福知山線と並走するこの道は、チンタラ走りの車もいない快走路。途中吊り橋やら恐竜看板やらなかなか興味をそそられるものがあったが、暑さがピークを迎える時間帯に入り、...

続きを読む

篠山城下町散策

世間はすっかり涼しくなっていよいよ山城探訪シーズンになりましたが、ブログの方では引き続き35℃に達しようかという日の城たびレポを続けます。(この旅で登った山城は、今くらいの気候ならすべて1/3くらいの労力で登ることができたんだろうなあ・・・)ちなみにこの更新ペースを続けると完結まであと4カ月はかかってしまうので、城館探訪以外の記事はさらっと流して時間短縮を試みることにします。さて、沢田城を後にし、篠山市...

続きを読む

沢田城 ~玄奘三蔵の聖骨が眠る地~

奥谷城を後にし、予定通り篠山へと向かいます。予想より水分の消費が早いので、八上下の交差点そばにあるローソンで飲み物を補給。ボトルを持参していると詰め替えが容易なのでおすすめです。京口橋にて。前後を教習車に挟まれるという謎の状況に陥る。後ろに付いてみると、必要以上に遅く走るのは逆に危ないということを改めて感じます。この日教習車に乗っていた彼ら・彼女らはすぐに上達するでしょうが、ドライバーの超高齢化が...

続きを読む

奥谷城 ~波多野氏の第一歩を刻む~

八上城の登城後は篠山に向かう予定でしたが、八上城の説明板で高城山の南西尾根先端に奥谷城があるとの情報を入手し、せっかくなので登城しないまでも麓くらいまでは行ってみようと思い立ちます。一旦R372に出て、奥谷川を渡ってすぐの道を南入。案内表示は何もありませんが、高城山から離れないように西側へ回り込むように進めば、あまり迷うこともないでしょう。奥谷川沿いの道を進むと、前方に小山の姿が確認できます。高城山の...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。毎日欠かさず生野菜摂取中。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: