FC2ブログ

記事一覧

第4章 『達成の章』

2017年8月 富士弾丸登山編4-1 嵐が過ぎ去り・・・遭難という単語が頭をよぎり初めて身の危険を感じた九合目。頭を押さえてうずくまり嵐が過ぎ去ることをただ願う。・・・どのくらい時間が経っただろう。 かなり長い間じっとしていた感覚でしたが、実際はほんの2~3分くらいの間だったかもしれません。うずくまったままの状態で登山道(登ってきた方向)を見ていると、ついに後続の登山者の姿が現れました。ガスはまだ濃く風も吹...

続きを読む

第3章 『試練の章』

2017年8月 富士弾丸登山編3-1 八合目山小屋群(3,100m~) 八合目 太子館(3,100m)聖徳太子の伝説が伝わる山小屋。ここからまた登山者の数が増加します。...

続きを読む

第2章 『順風の章』

2017年8月 富士弾丸登山編2-1 六合目(2,390m)富士山安全指導センター到着した建物は「富士山安全指導センター」。この場所が六合目に当たります。ヘルメットの無料貸出を行っていますが私は借りず。なぜ借りなかったのか記憶があいまい。同じく記憶があいまいですが、確かここで登山マップを入手しているはずです。そしてここにも「やめよう弾丸登山」の表示が。うう、目が痛い。眼下は一面の雲海、そして山を見上げると雲一つ...

続きを読む

第1章 『出立の章』

2017年8月 富士弾丸登山編1-1 プロローグ 旅立ち立山登山からおよそ半月が経過した8月中旬。急遽富士山登山を思い立つ。この時点でまだ富士山登頂の経験がなかった私。山小屋を利用すれば健康な人なら大抵誰でも登れるという話は聞いていましたが、あえて山小屋を利用しない弾丸登山を行うことを決意。この時期休日は激混みするだろうから、多少は混雑がマシであろう平日に登るために金曜日に休暇を取得。注:弾丸登山は非推奨で...

続きを読む

霊峰富士 弾丸登山とパワースポット

次の本伝→2017.8 直虎紀行part.2前の本伝→2017.7 立山巡礼登山立山登山に続き、山城完全オフシーズンを利用しての本格登山第2弾この年での富士山日帰り弾丸登山というのは可能なのだろうか?今無理ならもう今世での達成は無理だろうという考えが頭をよぎった8月中旬、仕事終わりに準備もそこそこに群馬を飛び出し、深夜に富士スバルライン入口駐車場に到着。ほぼ徹夜というこの状況で日本最高峰に挑む。そして翌朝、ここ1か月ほど...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: