FC2ブログ

記事一覧

2019年記録漏れ

4月1日まであと50日劣悪な職場環境により日々気力が極限まですり減らされているため、新年度になるまで探訪記の新掲載が不能状態になっていますが、4月まで時が過ぎるのをただ耐え忍ぶだけというのも時間がもったいないのでこの間に在庫データの整理をぼちぼちを行うことにします。さっそく2019年に撮影した万単位の写真のフォルダ整理を行ったところ、先行公開で掲載していない県内城館がぞろぞろ出てきたので備忘録を兼ねてここ...

続きを読む

環濠遺構パラダイスin前橋

日々指折り数えて新年度を待ち望んでいるKDです。解放の4月1日まであと53日!さて上州山城ベストシーズン後半戦第2週。今冬は観測史上に残る暖冬傾向であり、その影響により乾燥地獄の冬の上州に無縁の雨まで何度か降る始末で、空っ風を浴びる機会もめっきり減ってしまいました。そんな中、本日は冬型の気圧配置が強まりようやく例年通りの快晴・乾燥・強風の3Kが揃いました。本来であれば12月から毎日ずっとこの気候が続くもので...

続きを読む

箕郷探訪2020

上州山城ベストシーズンも後半戦に突入。今年の1月は過ぎるのが早く感じました。このペースで2月3月もとっとと過ぎ去ってもらいたいものです。さて、2020.02.02という並びのいい日に向かったのは箕郷町の榛名の山中。「箕郷探訪ファイナル」で未訪城館の悉皆調査を完了したと思いきや、その後『北上州方面に残る未周知中世城砦址研究』の情報により新たな探訪対象が生じたので塗りつぶしに向かったものです。...

続きを読む

粕川・新里探訪2020

上州山城ベストシーズン中盤戦冬型の気圧配置が強まれば強まるほど乾燥度合いが増して雪が絶対に降らなくなるというのが例年の上州山城ベストシーズンですが、今年は上州に限らず全国的に無雪傾向であり雪があるのは標高の高い山の上だけという異常気象となっています。週明けには前線が通過して天気が崩れるとか言ってますが、前線だの南岸低気圧だのは冬型の気圧配置が完全に衰えた春先に頻発する気象現象です。雨なんか降ったり...

続きを読む

前橋探訪2020

上州山城ベストシーズン中盤戦せっかくのベストシーズン期間の中盤に差し掛かりながら、劣悪な職場環境により山城に向かう気力が減退したので、リハビリのため前橋東部の大室公園へ。ここは昔大室城探訪時に一度散策していますが、公園内部の城館の見落としがあったため再訪したもの。ついでに周辺の城館つぶしも行います。...

続きを読む

年末年始攻城戦 vsヘロコヤシキ

上州山城ベストシーズン・年末年始特別編前回の予告通り、年末年始特別編のラストは東毛地区へ。八王子丘陵(俗称「桐生アルプス」)の完全制覇を目指すにあたり、どうしても気になるピークの存在があります。その名は「ヘロコヤシキ」。城館探訪をする者にとって、何とも魅惑的な名称ではないですか。この名称の由来については確認できる範囲で調べておきましたが、詳細は本編に譲ります。問題はその場所に到達できるか否か、その...

続きを読む

年末年始攻城戦 vs三島根小屋城

上州山城ベストシーズン・年末年始特別編年明け1発目。2019年は半田常法院館という誰も知らない城館からスタートし、結果として1年間の運気が猛烈に下降しました。同じ轍を踏まないよう、2020年城始めは攻略しがいのある城を目指します。選んだのは以前から狙っていた東吾妻町の三島根小屋城!先人の攻略記録も多い山城です。箱根駅伝を4区まで見て出発し、5区をカーラジオで聞きながら目的地へ。のんびりスタートでも大丈夫なのが...

続きを読む

年末年始攻城戦 vs三ツ山城

上州山城ベストシーズン・年末年始特別編大晦日、城納めの日。2年前の城納めは攻略しがいのある仁田山城(正確には皿窪の砦)、昨年の城納めは超級難度の岩井堂狼煙台と、どちらも記憶に残る攻城となっております。令和元年の城納めもそれなりの山城を攻略して締めたいということで、県内未訪の城館の中からピックアップしたのは『ぐんまの城30選』にも選出されている藤岡市の三ツ山城!現時点でネット上で公開されている攻城記は...

続きを読む

年末年始攻城戦 vs鷹ノ巣詰城

上州山城ベストシーズン・年末年始特別編さかさま本日は下仁田町に出陣。春日田城や中小坂鉄山跡なども探索予定でしたが、一つ目の鷹ノ巣詰城にて3時間近くの格闘を余儀なくされ、出発時間が遅かった影響もあり以下の予定はすべてキャンセル。下仁田探訪2019のタイトルのつもりが結果的に年末年始恒例のvs企画となりました。大崩山山頂に築かれた鷹ノ巣城詰城は以前麓の鷹ノ巣城攻略時に触れていた詰城で、ネット上を検索するとこ...

続きを読む

安中アルプス制覇2019

上州山城ベストシーズン前半戦第4週。今回の目標は旧榛名町と安中市の間に連なる通称「安中アルプス」の制覇。安中アルプスに築かれた城砦は南東側から順に、これまで攻略してきた堂尾根砦(天神山砦)・猪土手・浅間山砦・雉郷城・御嶽山の砦・石尊山の砦(注:写真消滅)・秋間茶臼山城ですべてと思っていましたが、その後の精査によりまだ未訪の砦(狼煙台)が埋もれていたことが判明しました。よって今回は冒頭の目標を掲げ、未...

続きを読む

東毛探訪2019part.2 八王子丘陵探索

上州山城ベストシーズン前半戦第3週その2は東毛地区へ出陣。前回の探訪は前シーズンに当たる今年2月なので、一応2019第2弾となります(今シーズンでは初)。探索したのは桐生と太田の間に横たわる八王子丘陵。この八王子丘陵をはじめ桐生周辺の山は非常に興味深い。ネット上ではこの界隈の山歩きのページが大変充実しており、様々なピークが様々なルートで攻略されています。この無数にあるピークの中にはまだ登録していない城砦も...

続きを読む

神流・上野探訪2019

上州山城ベストシーズン前半戦第3週。今回の探訪先は神流町・上野村。サウルスくん最後にこの地を訪れたのは千石墻の砦を攻略した時なので早7年半前。城館マップを作成してつくづく思うのですが、群馬って奥深いところだなあと。面積的にはそれほどでもないはずなのに、地形的要因から回りつくすにはとてつもない時間がかかります。...

続きを読む

高山探訪2019

上州山城ベストシーズン前半戦第2週。本日の探訪先に選んだのは高山村。高山村の城館探訪は尻高城とか中山城とかを探訪して以来なのでこちらもずいぶん久しぶり。道中永井食堂の一番空いている時間帯を狙ってモツ定を食し、沼田の下川田交差点からR145へ。川田地区を通過するので下川田城ほか円珠姫関連史跡も探訪しようかと迷うも、今日は当初の予定通り高山村に絞って探訪することとしました。ぐんまの城100選に選ばれている権現...

続きを読む

富士見・北橘探訪2019

無性にネギが食べたくなったので久々に丸亀製麺に行ったらアホほど混んでいて何事かと思ったら月に1度の釜揚げうどん半額デーだった。ネギをしこたま食べ満足したので城館マップの塗りつぶしへ移行。本日はなんとなく旧富士見村・旧北橘村方面へ。富士見は前回探訪からおよそ1年ぶり。北橘地区については城館探訪を最後にしたのはたぶん八崎城なので相当久しぶりです。ただ城館探訪は長い期間行っていませんが別の要件で北橘地区と...

続きを読む

吉井探訪2019

2019-20上州山城ベストシーズン開幕1日フライングしてのシーズン入り。今年はプレシーズンの11月に上州紅葉紀行と題して吾妻峡の渓谷歩きや岩櫃山・妙義山登山を行いましたが、暖冬傾向のためか紅葉が遅れに遅れてかなり不発に終わりました。このことについてはタイトルを変更し『上州紅葉事変』(準本伝扱い)として別途掲載します。昨年の2018-19シーズンはみなかみ探訪で開幕しましたが、その時攻略した城館をまだ一つも掲載で...

続きを読む

玉村・伊勢崎探訪2019

本日の探訪は2部構成。まず第1部は玉村町へ。ただし城館探訪は行わず向かったのは玉村町歴史資料館。目的は①今夏の「1日100城館探訪」企画と②「日光例幣使街道」の二つの情報収集のため。ちなみに歴史資料館のある「玉村町文化センター」は吹奏楽の大会でもあったのか大量の女子中学生であふれていた。資料館は入館無料・資料も無料で大量入手・・はいいのですが、現在我が家の資料部屋はパンク寸前で保管するところがないのがかな...

続きを読む

車検&板鼻再探訪

本日はプリウス号の車検の日。最近の我がプリウス号はタイヤを変えた影響なのか凄まじく燃費が悪くなっており、燃費が悪いプリウスなどもはやプリウヌに改名すべしというレベル。やはり安いタイヤはクソだわ。車検で11万飛んだので気晴らしに安中板鼻地区へ。ここは新たな資料を入手したことで再調査が必要になっていた地区。...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: