FC2ブログ

記事一覧

安中・松井田探訪

遺構が素晴らしい訪問済みの城と遺構皆無の未訪城館では後者のほうが探訪優先度が高いというのが当サイトの基本理念。ただし写真消滅などの憂き目にあっているところについては救済措置により再訪やむなしとなっています。本日の成果で旧安中地区において再訪箇所があるのはそういった理由から。本日の成果安中宿本陣旧碓氷郡役所安中藩郡奉行役宅(再)安中藩武家長屋(再)新島襄旧宅(再)五十貝家茶屋本陣八本木旧立場茶屋酒盛...

続きを読む

三国街道制覇計画 第1弾

平地はくそ暑いので北毛の山の上に行こう!と思い立ち、2週連続で北毛の山奥へ向かうことに。具体的な探訪先として思いついたのが以前考えた三国街道宿本陣制覇計画。高崎から長岡までを結ぶ三国街道。そのうち、上越国境である三国峠以南の宿本陣を完全制覇するのがこの計画の趣旨。三国峠はまだ未踏だったのでちょうどいいです。ついでに街道沿いの未訪城館もつぶしていきましょう。三国街道には南から以下のような宿があったよ...

続きを読む

渋川・利根沼田・前橋探訪

11月に入り上州山城プレシーズン到来。・・・のはずですが、山城シーズンどころか普通に登山シーズン並みの暖かさです。車の中にいると暑い暑い。いくら上州の本格山城シーズンは12月からといっても、例年なら11月からでも十分山城めぐりに適した気候になっていたものでしたが。紅葉を見に片品の奥まで行ったのにまだまったく見ごろを迎えていないのにはびっくり。やはりまだ半月くらい寒さが追い付いてきていないという印象。とい...

続きを読む

前橋探訪2018 part3・part4ほか

2018年の写真フォルダをあさったところ、県内城館分でまだ本公開も先行公開もされていないものがあったので、ここでまとめて先行公開としてあげておきます。先行公開してる暇あったらさっさと在庫処理しろという意見は、在庫が100城や200城程度であればまさしく正論ですが、在庫が4桁を越えて久しい現状においては机上の空論にすぎません。目の前の1城を片づけている間に新規で20城追加しているペースの現状において、先行公開でメ...

続きを読む

箕郷探訪ファイナル

上州山城シーズン開幕前の前哨戦として、10月7日と10月21日に榛名南面を中心とした慣らし探訪を行いました。この探訪で現時点で判明している高崎市箕郷町の未訪城館の悉皆調査を完了したはず。時間を置くと写真を見てもどこに行ったか忘れるレベルの城館なので(当然表示物なし)、記憶があるうちにここで記録。10月7日(安中市)在家館(旧高崎市)石神の砦 井野屋敷(旧箕郷町)青柳屋敷 下芝の砦10月21日(旧高崎市)小八木新...

続きを読む

近場のスタンプ回収

気力が一定以上に達しなかったため(→参照)、近場のスタンプ回収に出ました。2日間にわたる行程なので基準により『本伝』の「小規模遠征」に該当させることもできますが、メインはほぼ再訪であったため本伝扱いはせずにバラの探訪として後日掲載します。私はご存知の通り同じ城に何度も行くのは極力避けています。一応「未訪の城の訪問を優先させるため」という名目ですが、ぶっちゃけ同じところに何度も訪問するということが心理...

続きを読む

次回予告 登山三部作開始

しばし間が空きましたが、ぼちぼち復帰します。城館の在庫数は4桁以上になってから数えるのをやめて久しい状態。処理する気力がわかないので城館以外のものから在庫処理を行っていきます。ということで2017年の夏山期に行った日本三霊山への登山三部作から手を付けてみようかなと。今年2018年夏期の一大イベントである某山への挑戦の前には完結させておきたいな・・・と思いつつも、厳しいかも。【2017年7月 立山巡礼登山編】7月...

続きを読む

関東春のスタンプまつり

GW前の最後の週末を利用し、栃木・茨城・埼玉の続100名城巡りへ。1泊を伴う探訪なので、こちらの基準に基づくと「小規模遠征」として探訪記『本伝』にカテゴライズされるところですが、今回はスタンプ回収が主目的で城以外のところはほとんど訪問していないので、カテゴリ独立はせず後日個別に記録を消化していく予定です。出発前(101城)...

続きを読む

前橋探訪2018 part2

2月に入り12月からの上州山城ベストシーズンもいよいよ後半戦。同時に私が県内城館探訪に専念できるタイムリミットも残り2か月ほどとなりました(4月以降は県外出陣を解禁するため)。もちろん4月以降も県内城館探訪を一切行わないというわけではありませんが、その頻度はガクンと落ちることでしょう。以上の理由から面倒そうなところの攻略は今のうちに、というわけで今回の探訪目標は赤城の山奥にある「忠治の岩屋」に定める。こ...

続きを読む

東毛出陣第1弾

今週は月曜から関東も雪が降りました。私の生活圏ではどんなに強烈な寒気がやってきたとしても、北からの寒気なら雪が積もることはなく、強烈に冷たく乾いた暴風が吹き荒れるという極限気候になるわけですが、以前の記事でも書いたとおり唯一積雪の可能性があるとすれば、東京とかに大雪を降らすレベルの雪雲が南から迫ってくるというパターン。今回はまさにそのパターンで、条件的には4年前の大雪の再来の可能性もありました。結...

続きを読む

倉渕探訪ファイナル

上州山城ベストシーズン、2日連続の出陣。攻略目標は高崎市倉渕町の未訪城館。木戸沢番所観音山小栗邸鑰掛城中尾城以上「未回収の倉渕」を攻略したことで、現時点で判明している旧倉渕村の城館の悉皆探訪は完了したはず。もちろん今後新たな城館や城館紛い地の情報を得た場合はいつでも探訪できるよう準備はしておきます。...

続きを読む

富岡探訪2018

上州山城ベストシーズンの陣、今回の攻略地域は富岡市。高林城金毘羅山の砦黒川城高瀬陣屋田篠の内出星田城十王山烽火台富岡城以上8城館を攻略。...

続きを読む

前橋探訪2018

1月も中旬となり、上州における山城シーズン(12月~2月)の期間の中でもいよいよベストの時期に差し掛かりました。といっても本日は借りていた資料を県立図書館に返却する日だったので山城巡りはできず。資料を返却し、また新しい資料を借りる。昨年春ごろから3週間置きくらいでこのサイクルを続けており、県内の城館資料はあらかた網羅できました。こう見えても私は図書館通いが好きな人間で、多分私が歴代で借りてきたすべての...

続きを読む

年末年始6連戦 vs熊倉東城(6/6)

2017-2018 年末年始6連戦 DAY61月6日 快晴先日のお知らせのとおり、6連戦の最終決戦を本日敢行しました。ここで突然ですが、本日をもって私(わたくし)KDは命を天秤にかけるような山城攻略からは引退いたします。滑落しました主要部の背後に聳える「物見」の岩壁を登攀中、約5mの滑落。落下中も頭は冷静で、眼下にある木を利用すれば助かる、しかし足の裏で着地するのは勢いを殺しきれないので危険、足と腕を絡めるようにしが...

続きを読む

年末年始6連戦 vs鷹繋城(5/6)

2017-2018 年末年始6連戦 DAY51月2日 快晴6連戦の5日目、すでに体は疲労の極致にあり10時過ぎまで爆睡。まだ長く寝続けることができる体力があるというふうに好意的に受け取っておきましょう。昨日の鼠喰城で大きなヤマを越えた感があったので、もう残り2日は休養日に当てようかとも思ったのですが、このような無茶を行えるのはもう今回が最後のような気もしたので、残り2日、灰になってもやり遂げようと気合を入れ直します。な...

続きを読む

年末年始6連戦 vs鼠喰城(4/6)

2017-2018 年末年始6連戦 DAY41月1日 快晴昨日曇りというこの時期にあるまじき異常気象を観測した上州ですが、昨日は東京都心で初雪が観測された日で、その湿った寒気が南から入ってきた影響で雲がかかったのだそうです。お街に里雪が降ってもこちらで雪が降らないのはもう帝国だからという言葉で片付けた方が早いか。年が明けて6連戦4日目は西毛地区の番。攻略対象は藤岡市の山奥に聳える鼠喰城。これまでの3日間も比較的難易...

続きを読む

年末年始6連戦 vs仁田山城(3/6)

2017-2018 年末年始6連戦 DAY312月31日 曇り歳を取ると「1日に多くの山城を攻略すること」よりも「日を跨いでの連戦」のほうがきつくなるということを身をもって知ったKDです。疲労がどんどん後ろに蓄積してくるようになるんですね。朝起きるのが億劫になってきました。ということでいよいよ頓挫寸前の6連戦3日目は東毛地区へ。当サイトで現在公開済みの県内城館の多くは2005~2010年くらいまでの間に攻略しており、2012年ごろ...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。毎日欠かさず生野菜摂取中。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: