FC2ブログ

記事一覧

高岡城(先行公開)

古城公園内にある博物館に掲示されている図。高山右近の手による巧みな縄張りで、同規模の城郭では技巧を極めたといっても過言ではない。ちなみに近年では前田利長自らが縄張りをした可能性も指摘されている。この博物館、入館無料というのが素晴らしい。展示物も充実していた。...

続きを読む

阿尾城 ~海上の要衝・断崖の城~

三方は断崖絶壁で海に囲まれ、陸に接する西側も急斜面の要害である。伝本丸には櫓があったと伝えられ、ここで海上交通を監視していたと思われる。築城時期については不明だが、天正年間には菊池氏が守っていた。上杉謙信没後は織田信長に従い、城主に「菊池右衛門入道、十六郎父子」の名前がある。その後、佐々成政に属するものの、成政と前田利家が対立すると前田方へ寝返り、一万石を安堵された。しかし慶長初め(1597頃)には廃...

続きを読む

井波城 ~一向一揆の城郭伽藍~

井波城は「礪波城」「瑞泉寺城」ともいい、八乙女山の裾に築かれた平山城である。市史跡。越中一向一揆の総本山・瑞泉寺が築いた一向一揆宗徒の拠点となった城郭伽藍で、城域は東西250m、南北230m。三つの曲輪を有し、中央部には枡形虎口が残る。瑞泉寺3代蓮乗(本願寺8世蓮如の次男)の時代は、土豪や武士団との抗争が激しく、文明16年(1484)頃、本願寺は護法のため瑞泉寺の旧地に塁濠を築き、越中一向一揆の拠点とする城廊を構え井...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。毎日欠かさず生野菜摂取中。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: