記事一覧

岩国城(先行公開)

どちらの道から行こうか。...

続きを読む

萩城(先行公開)

鯉が怖いほど集まってくる図。...

続きを読む

長山城 ~隣はザビエル聖堂~

天正16年(1588)、仁保元忠が毛利輝元に長山城の守備を任じられている。慶長元年(1596)、輝元から長門一国と周防吉敷郡を任された毛利秀元がこの城を居城とするべく修築したが、完成しない内に関ヶ原合戦により毛利氏は減封されたため、秀元は長府に移り、この城は放棄された。山口市内のど真ん中、県庁と市役所の間に小高い丘があります。亀山と呼ばれるこの丘は現在亀山公園として整備されていますが、長山城はまさにこの亀山を利...

続きを読む

大内氏館 ~西国一の戦国大名・京洛を模した居館~

大内氏24代当主の大内弘世が山口を本拠と定め移り住んだ時に居館として築かれた。大内氏の繁栄とともに“西の京都”山口として栄えたが、次代の大内義弘の頃にはもう手狭になったようで、近隣に築山館を築いている。大内氏館もその領土の拡大とともに最低5回の増築を繰り返されていることが発掘調査により確認されている。大内義隆の時代の天文20年(1551年)に家臣の陶隆房の謀反により山口は灰燼に帰した(大寧寺の変)。この時の...

続きを読む

築山館 ~大内文化の舞台~

守護大名・大内氏が戦国大名としてとして勢力を伸ばすにつれ、居館の大内氏館(大殿大路)だけでは手狭となり、大内氏28代・教弘が15世紀中頃に別邸として築山館を築いた。教弘以後の歴代当主の居館となり、迎賓館としての役割も担ったという。...

続きを読む

カテゴリ

プロフィール

KD

Author: KD
由緒ある建造物、急峻な山城、遺構の残っていない平地城館、考証無視の模擬天守、すべて等しく探訪対象。一番好きな瞬間は超マイナーな城館で城址碑や標柱を見つけたとき。毎日生野菜摂取しないと死ぬ。
© 2010 城館探訪記

フリーエリア

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

Twitter

スポンサーリンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: